【返品できない⁉】リムネマットレス(Limne)返品方法│回収にくる?全額返金?サイズ交換は?

Limne(リムネ)

「リムネマットレス(Limne)のわかりやすい返品方法が知りたい!」

「返品する時、リムネマットレス(Limne)を回収にきてくれる?自分で発送?」

「返品できないときはどんなとき?違うサイズに交換や変更はできる?」

「リムネマットレス(Limne)の返品が完了したら返金はいつされる?手数料はかかる?」

「梱包箱を捨ててしまったけど、返品可能?マットレスは汚れててもいい?」

Limne(リムネ)のマットレスには120日間の完全返金保証期間(お試しトライアル期間)があります。しかし、本当にお金はスムーズに返金してくれるのでしょうか?またどうやって返品したらいいのでしょうか?

この記事は、Limne(リムネ)マットレスの返品手順や、条件、返金までをまとめ、さらに120日間の完全返金保証制度がなぜ設けられているのか解説します。

※本ページではプロモーションが含まれています。

【今だけ】Limneマットレス全サイズ13,000円割引│5月28日まで

2024年5月28日(火)AM11:00まで、Limne the Mattressの全サイズが13,000円OFFセールが開催されています。

以下のクーポンコードを、購入手続きの際に入力してください。※画像参照

13,000円割引クーポンコード:limne13k

今だけ!!セールは2024年5月28日の11時00分まで。この機会をお見逃しなく!!

\今だけLimneのマットレスを13,000円引きで購入することができます。/
↓公式サイトはこちらから↓

1.リムネマットレス(limne)の返品方法│返金はいつ?返品手数料は?

まず最初に結論を言うと、

Limne(リムネ)マットレスを120日間の完全返金保証期間内に返品するなら、
・返品手数料は無料
・全国どこでも無料で回収しに来てくれる(注文時の届け先住所のみ)
・返金は商品の受取確認後30日以内に購入時の支払い方法に準じて全額返金される

返品手順や返金についての詳細は、次のようになります。

返品手順
①返品条件を満たしているか確認
②製品到着日から15日以降120日以内に「返品・交換専用依頼フォーム」から連絡
③返品に関するアンケートの回答(回収希望日の取り決め含む)
④マットレス回収日当日の朝に連絡
⑤マットレスの引き渡し
⑥倉庫に入庫確認後30日以内に返金処理 

順番に解説していきます。

①返品条件を満たしているか確認

Limne(リムネ)マットレスは、120日間の完全返金保証期間内であれば必ず返品できるわけではありません。 

以下の3つの条件を全て満たす場合のみ、返品を受け付けてもらえます。

3つの返品条件
・Limne(リムネ)マットレスを初めて購入した人であること
・マットレスと専用カバー、ボックスシーツ(全て付属品)の3点が揃っていること
・マットレスを複数同時購入した場合は1点のみが返金保証対象だという理解

要するに、「お一人様につき返金保証は1度きりしか受け付けません」というのがLimne(リムネ)の120日間の完全返金保証制度ということです。

この条件をクリアしていることを確認したら、次へお進みください。

 

②製品到着日から15日以降120日以内に「返品・交換専用依頼フォーム」から連絡

まず、大事なことを述べます。

Limne(リムネ)マットレス購入時の支払い方法によって、返金保証期間は異なります。
保証期間120日⇒クレジットカード・銀行振込・AmazonPay
保証期間30日⇒無金利分割決済

無金利分割決済や各種支払方法についてはこちらの記事に詳細を記載していますので是非ご覧ください。⇒ こちら

無金利分割決済で支払った場合、審査会社(ジャックス)との契約などの関係で返金保証期間が30日間のみであることにお気をつけください。

また、保証期間120日の場合も30日の場合も共通するのが

マットレス到着から14日間は「最低利用期間」であるため返品連絡は不可です。

「なぜ14日間は利用しないといけないのか?」という疑問については、この記事の後半で解説しますので、ここでは割愛します。

従って、返品を希望する場合、「返品・交換専用依頼フォーム」の受付期間は以下のようになります。

クレジットカード・銀行振込・AmazonPayで決済⇒製品到着日から15日以降120日以内
無金利分割決済で決済⇒製品到着日から15日以降30日以内 

「返品・交換専用依頼フォーム」は以下のボタンからアクセスできます。内容をよく読んで、フォーム内容の記載をしましょう。

 

③返品に関するアンケート回答(引き取り希望日の取り決め含む)

「返品・交換専用依頼フォーム」を送信すると、入力したメールアドレスへLimne(リムネ)からアンケートが届きます。

主な内容は以下の通りです。

・購入した製品(返品希望の製品)に関するアンケート
・製品の回収希望日

アンケートの回答をしましょう。

このとき、マットレスの回収希望日を記載する必要があります。尚、マットレスの回収時については、時間指定ができませんのでご注意を!

確実に1日中在宅している日程を指定するようにしましょう。

 

④マットレス回収日当日の朝に連絡

上記③で決定したマットレス回収日当日の朝、運送業者から到着予定時間の連絡があります。

尚、配送業者はヤマト運輸系列の「ヤマトホームコンビニエンス」という業者さんです。主に引っ越しや、大きな家電・家財などを運ぶお仕事をしているそうです。

 

⑤マットレスの引き渡し

ヤマトホームコンビニエンスの方が来られたら、返品するLimne(リムネ)マットレスを引き渡します。

ここで嬉しいお知らせがあります。

ヤマトホームコンビニエンスさんは、ベッドマットレスを置いている寝室まで取りに入ってきてくれます。

つまり、購入者側は引き渡しの準備をしておく必要がないのです。

今回のような返品保証制度を設けているマットレス販売会社は、返品の場合は玄関前で引き渡しすることが一般的。業者の人は、家の中まで入ってこないですし、購入者の人は寝室から玄関前までマットレスを運んでおく手間があります。

比較して、Limne(リムネ)と提携しているヤマトホームコンビニエンスさんは家の中まで入ってきてくれるので、階段からマットレスを持って降ろしたりする必要がありません。

これは購入者にとっては、かなり助かる制度であり、他者との違いです。

ちなみに

返品の際、Limne(リムネ)マットレスは裸のまま渡してOKです。特に包装や梱包などをする必要はありません。

購入時の梱包箱・化粧箱は回収対象外ですので、これらは商品到着時に処分して大丈夫です。

 

⑥倉庫に入庫確認後30日以内に返金処理

マットレスの引取回収が完了し、無事倉庫へ入庫されたら返金処理に移ります。

返金処理期間は最大30日以内です。

30日の間に、購入時の支払い方法に準じて全額返金されることになります。

但し、当初「不要マットレス引き取りサービス」にて注文された方は、マットレス本体代金のみが返金対象です。全額返金ではなく、設置・不要マットレスの回収廃棄費用を差し引いた金額が返金されることにご注意ください。

クレジットカード決済の場合は、Limne(リムネ)によって返金処理をされた直近のクレジットカード会社締め日に準じて、あくまでクレジットカード請求額からマットレス代金を差し引かれる形になります。

銀行振込なら、同様に銀行振込によって全額返金されます。

購入時の支払い方法によって、返金のされ方が異なることにご注意ください。

このとき例外を除いて、返品手数料は0円です。全額返金されます。

例外というのは、例えば業者の方が購入者宅に回収に伺った際に不在であり、その後再集荷の連絡などがない場合は、キャンセル料が発生することもありますので、誠実な対応を心掛けておくとよいでしょう。

2.返品できない?リムネマットレス(limne)返品時の注意点

ダメ画像

Limne(リムネ)マットレスを返品する際に、注意すべき点をまとめてみました。

以下のような場合、返品できない可能性がありますので予めご注意を! 

①2つの返品条件を満たしていない
②最低利用期間内またはLimne(リムネ)マットレス到着から120日以上経過している
③公式サイトから購入していない
④「返品・交換専用依頼フォーム」で依頼をせずに直接マットレスを送りつけた
⑤サイズ交換やサイズ変更の希望
⑥返品回収予定日にドタキャンしその後連絡が取れない
⑦マットレスを部屋から出すことができない
⑧複数同時購入は1商品しか返品できない

それぞれを解説していきます。

①2つの返品条件を満たしていない

Limne(リムネ)マットレスを120日間のトライアル期間内に返品するには、以下2つの返品条件の両方を満たす必要があります。 ※無金利分割決済で購入の場合は30日のトライアル期間

2つの返品条件
・Limne(リムネ)マットレスを初めて購入した人であること
・マットレスと専用カバー、ボックスシーツ(全て付属品)の3点が揃っていること

今までにLimne(リムネ)マットレスを購入したことがあったり、Limne(リムネ)マットレスに付属している専用カバーやボックスシーツを紛失してしまっていたら、返品を受け付けてもらえませんのでご注意ください。

専用カバーやボックスシーツは、紛失さえしていなければ基本的にはOKです。微小な汚れや破損であれば返品を受け付けてもらえます。

ただし、原型を留めていないほど破損していたり、異常なほど汚れている場合、返品を受け付けてもらえない可能性もあります。

 

②最低利用期間内またはLimne(リムネ)マットレス到着から120日以上経過している

Limne(リムネ)マットレスの120日間完全返金保証制度の返品依頼受付期間は、マットレス到着日から15日経過以降120日以内の期間のみです。
※無金利分割決済で購入の場合は、マットレス到着日から15日経過以降30日以内

マットレス到着日から14日間を「最低利用期間」と言います。

この最低利用期間はLimne(リムネ)マットレスが購入者の身体に合っているかどうかを判断する為の期間となる為、14日間しっかりとLimne(リムネ)マットレスを使用する必要があるのです。

従って、この最低利用期間内の返品依頼は受け付けてもらえません。

また、マットレス到着日から120日を経過すると完全返金保証期間外となります。

「120日間もLimne(リムネ)マットレスを試しておいて何も言ってこなかったのだから、今更返品っておかしいよね??ちょっと虫が良すぎない?」

という理屈(というより道理)が成り立つので、120日間完全返金保証期間を過ぎたらいかなる理由でも返品できませんので予めご注意ください。

 

③公式サイトから購入していない

Limne(リムネ)マットレスを公式サイトから購入したのであれば、返品依頼を受け付けてもらえるのは公式サイトのみです。

楽天市場やAmazonからLimne(リムネ)マットレスを購入したのであれば、公式サイトの「返品・交換専用フォーム」から返品依頼をしても受け付けてもらえません。ご注意ください。

 

④「返品・交換専用依頼フォーム」で依頼をせずに直接マットレスを送りつけた

Limne(リムネ)マットレスの完全返金保証期間内での返品は、「返品・交換専用依頼フォーム」を通すことが必須です。受け付けたもののみが返品対象になります。 

従って、「返品・交換専用依頼フォーム」を通していないものは返品できません。

返品依頼をせずに直接(株)Limneの倉庫や本社へ送りつけたとしても、絶対に受け取ってもらえません。

 

⑤サイズ交換やサイズ変更の希望

Limne(リムネ)マットレスが受け付けるのは、完全返金保証期間内での返品のみです。

Limne(リムネ)マットレス注文後のサイズ変更、商品到着後のサイズ交換は受け付けておりません。

返品の際、「返品・交換専用依頼フォーム」に依頼するわけですが、「交換依頼」という名称ながらLimneマットレスの交換はできません。※交換は初期不良や10年保証適用時など

どうしてもサイズを変更したいのであれば、Limne(リムネ)マットレス到着後120日以内(無金利分割決済なら30日)に一度返品をして、ご希望のサイズを買い直すという方法が良いでしょう。

但し、先述の通りLimne(リムネ)マットレスの返品は「初めてLimne(リムネ)マットレスを購入した方」限定です。

上記のようにサイズ交換をしたい為に一度返品して新たに買い直す場合、買い直し後の返品はできないので、ご注意ください。

 

⑥返品回収予定日にドタキャンしその後連絡が取れない

正規の方法(「返品・交換専用依頼フォーム」より依頼)で返品依頼をして、承認されていたにも関わらず、

回収日当日に購入者ご本人と連絡が取れない時は、返品できない場合があります。

そもそもの流れとして、Limne(リムネ)マットレスを返品する場合に回収予定日は予め決めることができますが、到着時間の時間指定はできません。 

その代わり、回収日当日の朝に回収業者の方からご本人にその日の到着予定時間を連絡することになっています。

当日の朝に回収業者の方からの電話に出ず購入者宅に訪問しても不在であった場合、1回目の対応として、不在連絡票がポストに投函されます。

購入者ご本人に返品の意思がある場合、不在連絡票に印字された回収業者の方の連絡先と連絡をとり、再度回収に来てもらう流れとなります。

しかし一切の連絡がない場合は、返品の意思がなくLimne(リムネ)マットレスを継続して使用し続けると判断されてしまい、

返品依頼はキャンセル、且つ再度の返品依頼は受け付けない。さらにはキャンセル料が発生する場合もあります。

 

⑦マットレスを部屋から出すことができない

Limne(リムネ)マットレスはウレタンフォーム素材のマットレスなので、あまり例はないようですが、

マットレスの大きさに対して、扉や玄関口が小さくマットレスを外に出せない場合は、返品が断念されることもあります。

商品到着時は、超圧縮によりコンパクトな梱包になっているので狭い通路や扉入り口も問題なく通ることができます。ただ、開封して大きさが復元されると二度と元の圧縮状態には戻りませんので、部屋の外に出せないということもあるのです。

返品回収は、引っ越しや大型家具家電の移動に長けた専門業者の方が行うので、そういったシチュエーションでも対応は問題なくしてもらえると思えますが、よっぽどの状況により断念されることもあり得ます。

そういった場合は返品できませんので、(株)Limneと相談する形になります。

 

⑧複数同時購入は1商品しか返品できない

Limne(リムネ)マットレスを複数個同時購入した場合、返品対象となるのは1つのみです。

2つの返品条件
・Limne(リムネ)マットレスを初めて購入した人であること
・マットレスと専用カバー、ボックスシーツ(全て付属品)の3点が揃っていること

を両方満たし、正規な方法である「返品・交換専用依頼フォーム」より依頼をしたとしても、マットレスを複数同時購入していたら、そのうちの1点のみしか返品できないのでご注意ください。

家族全員分のマットレスを一斉に購入しようという方もいらっしゃるでしょう。ホテルなど宿泊施設用の商業利用として複数購入しようという方もいらっしゃるかもしれません。

そのような場合でも、最初は1つだけ購入して実際に試し、効果を実感してから複数購入に踏み切ることをおすすめします。

3.リムネマットレス(limne)が120日の保証期間以外に返品が認められるのは?

Limne(リムネ)マットレスの返品が認められる場合もあります。

①初期不良(破損や汚れ)
②異なる商品が届いた
③注文数量の誤り
※いずれもLimne(リムネ)マットレス以外の注文でも同様

いずれの場合も、商品到着日より14日以内に「返品・交換専用依頼フォーム」を通して連絡をすれば、返品・交換をしてもらえます。

注意点としては、必ず「返品・交換専用依頼フォーム」より事前連絡をすることです。

購入者の方の勝手な判断で送り返しても、返品を受け付けてもらえませんのでご注意を。

「返品・交換専用依頼フォーム」にて連絡の際は、注文番号のほか不良箇所など詳細な説明や写真を添付すると、スムーズに対応してもらえます。

4.Limne(リムネ)マットレスの返品時は汚れていてもいい?回収後に他の人が使う?到着時のダンボールは必要?

Limne(リムネ)マットレスを120日間の完全返金保証トライアル期間に返品する際、

マットレスは回収後に廃棄処理されるので多少汚れていても問題ありません。

また、

マットレス回収時は、業者の方が寝室まで取りに入ってくれますので梱包などせず裸のまま渡してもらって結構です。購入時に商品を入れていたダンボールも不要です。

マットレスは人が横になって睡眠をとるものです。衛生面的に考えても、再利用・再販売はありません。廃棄処分されますので、安心して返品してください。

ただ、「多少の汚れ」といってもあくまで常識の範囲内です。返品時にあまりにも異常に汚れていたり、破損が激しい場合、返品を受け付けてもらいない場合もありますのでご注意ください。

5.Limne(リムネ)マットレスを返品後に再購入は可能

Limne(リムネ)マットレスは、

120日間の完全返金保証制度を利用して返品したとしても、その後にまたLimne(リムネ)マットレスを購入しても問題ありません。

ただし、Limne(リムネ)マットレスの2回目以降の購入は120日間の完全返金保証制度の対象外になりますので、返品できないことをご留意ください。

あくまでも120日間の完全返金保証制度は、Limne(リムネ)マットレスが購入者の方の身体に合っているかを判断する為の期間です。

合っていれば継続して使用、合わなければ返品対応するという良心的な制度です。何か都合が悪いことが起きたので返品という安易な制度ではないことをご理解ください。

従って、Limne(リムネ)マットレスを1度返品したとしても、その購入者の方への販売が禁止になるということはありません。但し、2度とトライアル期間中の返品はできないことを認識の上、再購入するようにしましょう。

6.Limne(リムネ)マットレス120日間完全返金保証(トライアル期間)とは│14日間の最低利用期間の理由

ここでは、「Limne(リムネ)マットレスに120日間の完全返金保証(トライアル期間)がなぜついているのか?」また「商品到着日から14日間はなぜ最低利用期間として返品できないのか?」について解説します。
※無金利分割決済の場合のトライアル期間は30日間

Limne(リムネ)マットレスに120日間の完全返金保証(トライアル期間)が設けられている理由は、

高額で中々手が出しにくいLimne(リムネ)マットレスを、購入希望者が損をせずに試して判断してもらう為です。

Limne(リムネ)マットレスは、最近こそ置いてある店舗が増えてきて実際にマットレスに触れる機会は増えたものの、基本的にはインターネット販売のみの商品です。

さらにLimne(リムネ)マットレスは、最も安いシングルサイズでも価格は79,900円(税込み)、セミダブルの値段は89,900円(税込み)と高額です。もし、それだけの大金を叩いて買ったものの、「身体に合わない」「腰痛が改善しない」「寝心地悪い」となってしまったら、大変損をした気持ちになってしまうでしょう。

(株)Limneはそういった損失を購入者の方に感じさせない為に、合わなかったら手数料もとらずに全額返金する、という良心的な制度を設けています。

なぜ120日なのか?なぜ最初の14日間は返品不可なのか?

結論から言うと、

最初の14日間は最低利用期間として少なくとも14日間は使い続けて様子を見る、最長が120日なのは「合う」「合わない」を余裕をもって判断する必要があります。

なぜなら、

Limne(リムネ)マットレスは1度や2度使用しただけで「合う」「合わない」を判断してはいけないからです。

何日も使用しているうちに、徐々にマットレスが使用者の身体に馴染んできます。その上で判断すると良いでしょう。

個人差はありますが、最低でも30日間は毎日使用を続けてから判断することがおすすめです。

なによりも大事なのが、Limne(リムネ)マットレスが身体に馴染むまで待ってみること。

「Limne(リムネ)マットレスが届いた初日、効果を期待して眠ったものの翌朝目覚めたら身体がめちゃめちゃ痛い!!どうなってるの!?」

実はこのようなことは往々にしてあります。

だからといって、すぐに「合わない、返品しよう!」と考えるのは時期尚早。

昨今のストレス社会で、日本人といえばデスクワークの多さ等から、ほとんどの人の姿勢はお世辞にも良いとは言えません。

あなたの周囲を見渡してみてください。周囲の人の佇まいや歩き方はどうでしょう?そしてあなたの立ち姿勢や座っているときの姿勢はどうなのでしょうか?

実はこれ、寝ている時も姿勢が悪い場合が多いのです。

そういった姿勢の悪い人が、質が高く、体圧分散機能に優れ、そして何よりも理想の寝姿勢の実現を追及するLimne(リムネ)マットレスを使用した場合、

自然と理想の寝姿勢に近づくために身体が矯正されようとするので、睡眠中無意識に身体に負担が掛かってしまうのです。

この負担こそが、上記の例で言うところの翌朝の痛みです。

つまり!

新しくマットレスを買い換えた翌朝、痛みを感じるのは、単純に「合っていない」のではなく、身体が良い姿勢へと矯正されようとしている可能性があるのです。

では、単純に痛いだけなのか、姿勢が矯正されつつあるのか、を判断するにはどうしたらいいのでしょう?

その答えは、毎日使ってみること。

毎日使用することで、徐々にマットレスと身体が馴染み始めると、身体も矯正される状態に慣れてきて、負担も軽減されて痛みは徐々になくなっていきます。そして、痛みが全く気にならなくなってきた後に、睡眠の質の向上や寝心地が期待されるのです。

一般的に、この効果がでるまで2週間~30日はかかると言われています。

このような理由から、

Limne(リムネ)マットレス到着日からの14日間は「最低利用期間」と呼ばれ返品を受け付けてもらえず、その期間やそれ以降の変化を感じてもらいたいのです。

そして最大120日間と長期間にすることで、大体100日くらい使用してみて何も変化がないと感じるのであれば返品を考え始めてみてほしい

このような考え方から、120日間の完全返金保証期間(トライアル期間)が制定されているのですね。

7.Limne(リムネ)マットレスは10年保証│条件を満たすと無償交換

Limne(リムネ)マットレスは、

マットレス到着日から10年間の品質保証がついています。

10年間の間に以下の条件を満たしたら、無償で新品のマットレスと交換してもらえます。
※もちろん、交換時に不要のマットレスも回収してくれます。

条件とは、

Limne(リムネ)マットレスを適正に使用していたにも関わらず、ウレタンフォームに3cm以上のへこみ(へたり)が確認されたとき

です。証明をする写真が求められる場合もありますことをご了承ください。

ただし、以下の場合は保証対象外です。

・故意的な破損や汚損
・天災(水害・地震など)による破損・劣化・汚損
・不衛生な使い方による劣化(カビなど)
・明らかに適正な使用をしていないと判断できるとき

あくまでも普通な使い方をしていて、それでもヘタリが目立つ場合が対象になります。

Limne(リムネ)マットレスは、人の寝返りを想定した耐久テストを1つのマットレスに対して8万回行って合格しています。これは、1日20回寝返りを打つと想定し10年間使用したことに相当するそうです。ヘタリ対策はバッチリです。

つまり、Limne(リムネ)マットレスの耐久性には10年以上使っても問題ないという自信があるということ。

10年保証サービスを利用したマットレスの無償交換は滅多なことには起こらないかもしれません。

8.リムネマットレスを10年使い続けるには適切なお手入れが必要

リムネマットレスの10年保証について、上記で解説しました。

とはいえ、本当に10年以上品質を極力落とさずに使い続けるには、定期的に適切なお手入れをする必要があります。

以下の記事では、リムネマットレスの適切な使い方やお手入れ方法を具体的に解説しています。こちらの記事も是非ご覧ください。

【重要】リムネマットレス(limne)お手入れ次第で長寿命│直置き厳禁!カビ・汚れの対処法
リムネマットレス(limne)の寿命は10年以上!但しお手入れ方法や適切な使い方次第です。陰干しの正しい干し方、ローテーション、カビ対策やカビの発生・黄ばみなど汚れたときの洗い方・対処法を具体的に紹介。直置き厳禁の理由も解説します。

 

9.Limne(リムネ)マットレスの支払い方法は購入前に要チェック 

ここまでで、Limne(リムネ)マットレスの返品について解説してきました。

安心の返品制度であることがわかった時点で、次は購入と考えているあなた!!

購入前に、支払い方法について確認しておきましょう。

無金利分割決済など特殊な支払い方法があったり、送料は全国無料ですが沖縄や離島は別料金だったりします。

あなたにとってベストな買い物になるよう、以下の記事から事前チェックをおすすめします。

【注意】リムネマットレス(Limne)や枕の支払い方法に気をつけろ!いつ届く?沖縄離島は?納期は?
Limne(リムネ)のマットレスや枕の支払い方法、配送や届くまでの注意点を解説│クレジットカード可?一括払いや分割払いOK?無金利分割決済にデメリットは?領収書発行は?沖縄や離島へは届く?キャンセルは可能?開封時は臭い?解説します。

また購入時に営業所留めを指定する方法や、それまで使っていた古いマットレスの引き取りサービスについては、以下の記事で解説しています。こちらも是非ご覧ください。

【便利】リムネマットレス(limne)の引き取り3種│返品回収・配送受け取り(佐川営業所止め)・下取り処分(捨て方)
リムネマットレス(limne)の引き取りは3種類あります。①120日間完全返金保証(トライアルお試し期間)の返品時の引き取り、②佐川急便営業所止めの引き取り指定、③使用済マットレスの買取や下取り(捨て方・処分)。これら3つの引き取りについて解説します。

 

10.さいごに

今回の記事では、「Limne(リムネ)マットレスの返品」について解説しました。

Limne(リムネ)マットレスの返品(120日間の完全返金保証)は、

・返品手数料は無料
・全国どこでも無料で回収しに来てくれる(注文時の届け先住所のみ)
・返金は商品の受取確認後30日以内に購入時の支払い方法に準じて全額返金される

となります。

返品手順をまとめると次のようになります。

返品手順
①返品条件を満たしているか確認
②製品到着日から15日以降120日以内に「返品・交換専用依頼フォーム」から連絡
③返品に関するアンケートの回答(回収希望日の取り決め含む)
④マットレス回収日当日の朝に連絡
⑤マットレスの引き渡し
⑥倉庫に入庫確認後30日以内に返金処理

また以下のような場合は返品できないことをご注意ください。

①2つの返品条件を満たしていない
②最低利用期間内またはLimne(リムネ)マットレス到着から120日以上経過している
③公式サイトから購入していない
④「返品・交換専用依頼フォーム」で依頼をせずに直接マットレスを送りつけた
⑤サイズ交換やサイズ変更の希望
⑥返品回収予定日にドタキャンしその後連絡が取れない
⑦マットレスを部屋から出すことができない
⑧複数同時購入は1商品しか返品できない

実際のところ、普通に使っていて「合わない」と思ったのであれば、その旨を伝えるだけで基本的には返品は受け付けてもらえます。購入を検討されている方は、節度のある使用を心がけましょう。

以上、大変長くなってしまいましたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。