【注意】引っ越し時にエマスリープマットレスを運ぶ裏技│引き取り処分(捨て方)も紹介

エマスリープマットレス

「引っ越しする時、エマスリープマットレスはどうやって運べばいい?」

「新居に引っ越すときにマットレスを新調したい。エマスリープマットレスは運び入れやすい?」

「エママットレスを購入すると前に使ってたマットレスは回収してくれる?自分で処分?」

「古いマットレスはどうやって処分すればよい?捨て方は?」

引っ越しをするとき、マットレスを運ぶのって大変ですよね?エマスリープマットレスなら持ち運びが簡単と聞きますが、実際のところどうなのでしょうか?また移動の際は、どんな車に乗せるといいのでしょうか?

今回の記事では、エマスリープマットレスと引っ越しの関係について徹底解説します。

※本ページではプロモーションが含まれています。

【最大13万円(単品)値引き】クーポン入力!エマ全製品50%OFFキャンペーン│10月2日(月)まで

2023年9月27日~10月2日まで、エマスリープの全製品50%OFFセールが開催されました!

エママットレスプレミアム(キングサイズ)だと134,500円も値引きされるビッグチャンス!

気になる割引内容は以下の通りです。

~割引セール内容~
・エマスリープ全製品:クーポンコード入力で50%OFF
クーポンコードは以下となります。必ず入力の上、お買い求めください。
クーポンコード:202320
今だけ!!セールは10月2日の23時59分まで。この機会をお見逃しなく!!

\今だけ!エマスリープマットレスをクーポン付きで購入することができます。/
↓お得なクーポン購入はこちら↓
【50%割引クーポンコード:202320

1.エマスリープマットレス購入のベストタイミングは引っ越し時

もしあなたが引っ越しをする予定があり、エマスリープマットレスの購入を検討しているなら、

新居への引っ越し日に、引っ越し先の住所へ配達日を指定してエマスリープマットレスを購入するとよいでしょう。

理由は、「配達日を指定できる」と「セッティングが簡単」の2つの理由からです。

 

エマスリープマットレスは注文時に、配達日を予め指定できます。

実際に公式サイトより、注文時に配達可能日を選択できますので引っ越し日に指定するとスムーズに引っ越し作業を終えることができるでしょう。

尚、曜日や営業日にもよりますが、基本的には1ヶ月先までの間で日付指定が可能です。

尚、時間の指定も可能です。

・午前中
・12時~14時
・14時~16時
・16時~18時
・18時~20時
・19時~21時

これらから時間指定もできるので、都合の良い時間を指定しましょう。

 セッティングが簡単

引っ越し時に、新しくエマスリープマットレスを購入すると、セッティングが非常にしやすいです。

なぜなら、エマスリープマットレスは圧縮されてコンパクトに丸められた状態で届くからです。

例えば、寝室の出入口が狭かったとしても、梱包された状態で運べば問題なく部屋の中に入ります。

あとは箱を開封して、希望する位置にマットレスをセッティング。そして、マットレス本体を包んであるビニール袋を切ると自動的に膨らんで設置完了で、超簡単です。

サイズ 寸法
シングル 39cm×39cm×114cm
セミダブル
ダブル 46cm×46cm×114cm
クイーン
キング

 

エマスリープマットレスは支払い方法に注意すべし

この機会にエマスリープマットレスの購入を検討される方は、購入前に支払い方法を確認しておきましょう。

下記の記事では、エマスリープマットレスの支払い方法についての詳細をまとめていますので、是非アクセスしてみてください。

【届かない?】エマスリープマットレスの支払い方法に気をつけろ!キャンセル可?配送方法は?納期は?保証は?開封後の匂いは?
エマスリープマットレスやエママットレスプレミアム(旧 エマハイブリッド)の支払い方法や配送の注意点を解説│クレジットカードは使える?一括払い?分割払い?領収書発行は可?配送方法や送料、納期は?沖縄や離島は?すぐに届かない?キャンセルは可能?開封後の匂いは?

 

2.エマスリープマットレスは引っ越しのとき持ち運びしやすい

この記事の冒頭で、引っ越しを予定している方で、エマスリープマットレス購入を検討している人が購入するベストタイミングを解説しました。

とはいえ、既にエマスリープマットレスを使用しているという方で、引っ越しを控えているという方もいらっしゃることでしょう。

そんな方に朗報です!

エマスリープマットレスは、引っ越しの時でも外へ持ち運びのしやすいマットレスです。

なぜなら、エマスリープマットレスの側面には取っ手が付いているからです

ただし、エマスリープマットレスは下記表の通り、シングルサイズでも17.5kg、キングサイズとなると31.5kgとかなり重量のあるマットレスですので、持ち運びの際には十分に気をつける必要があります。くれぐれも1人で持ち運びせず、複数人で持つようにしましょう。

横  ×  縦  ×  高さ 重さ  価格(税込)
シングル   97 × 195 × 25cm 17.5kg 108,000円
セミダブル 120 × 195 × 25cm 21.5kg 120,000円
ダブル 140 × 195 × 25cm 24.5kg 132,000円
クイーン 160 × 195 × 25cm 28.5kg 144,000円
キング   180 × 195 × 25cm 31.5kg 156,000円

ちなみに、

エマスリープマットレス購入時の梱包荷姿のように、圧縮して丸めて運べるということは絶対にできません。

無理に圧縮しても、機能が落ちてしまう可能性があるので、圧縮は決して行ってはいけません。

 

引っ越しの際には、エマスリープマットレスの引っ越しに対して注意すべき点がいくつかあります。

・車の手配
・汚れないような梱包
・玄関口などの寸法チェック

以下から解説していきます。

\今だけエママットレスシリーズをクーポン付きでお得に購入することができます/
↓お得なクーポン購入はこちらから↓

 

3.エマスリープマットレス引っ越し時のオススメの車

エマスリープマットレスは、折り畳みや分解のできないウレタンフォームマットレスです。

従って、引っ越し時もそのままの形で車に詰め込む必要があるのです。

引っ越し業者に引っ越しをお願いする場合は、引っ越し荷物にマットレスがあることを事前に伝えておけば、基本的にはトラックで荷物の引き取りに来てくれますので心配する必要はありません。

また、引っ越し業者によって料金の有無は異なりますが、業者の方が簡易梱包をしてくれるので清潔に運んでくれるでしょう。

 

しかし、もし業者に頼らずに御自身や御家族で引っ越しとなると、マットレスのような大きな物はかなり手間がかかることは必至です。

そこでエマスリープマットレスの各サイズの寸法から、マットレスを収納することのできる車を下記表にまとめました。

エマスリープマットレスを自分で運ぶならハイエース

寸法(横×縦×厚み) 自身で引っ越し 引っ越し業者
シングル 97×195×25 ハイエース トラック
セミダブル 120×195×25
ダブル 140×195×25
クイーン 160×195×25
キング 180×195×25 業者にお願いする

ハイエースは、エマスリープマットレスのシングル~クイーンサイズまでを乗せるには、まず間違いなく乗る車です。

理由は、上記画像の通りです。

 

ハイエースの型式によっては若干の違いがあるかもしれませんが、まず後部座席を折り畳んだ状態での床面長は2m37㎝です。

エマスリープマットレスの全長(縦)の長さはどのサイズも1m95㎝なので、入ります。

 

またエマスリープマットレスの横の長さはシングルが97㎝、クイーンサイズで160㎝です。

ハイエースの荷室幅は1m52cmですので、シングルやダブルサイズではマットレスを寝かしたまま乗せることもできますし、クイーンサイズであっても斜めに入れることでハイエースに乗せることができます。

 

さて、気になるキングサイズについてですが、

キングサイズについては、引っ越し業者にお願いすることをオススメします。

計算上、ハイエースの斜辺の長さは約1m95~98cmになりますので、数値だけをみると横幅180cmのエマスリープマットレスキングサイズでも十分に入る大きさです。

ですが、25cmの厚みがあるなどを考慮すると、いくらハイエースといってもかなりギリギリになるでしょう。

 

個人的な意見になってしまいますが、キングサイズを無理やり自力で運ぶのではなく、潔く引っ越し業者や配送業者にお願いすることが最も安全に、キズなく運べる方法だと考えます

 

もう一度結論を言うと、ハイエースであれば

・シングルサイズ
・セミダブルサイズ
・ダブルサイズ
・クイーンサイズ

の4サイズを乗せることができるでしょう。

\今だけエママットレスシリーズをクーポン付きでお得に購入することができます/
↓お得なクーポン購入はこちらから↓

 

4.エマスリープマットレス引っ越し時の3つの注意点

エマスリープマットレスを持って引っ越しをするとき、気をつけるポイントは下記3点です。

・エマスリープマットレスの梱包
・エマスリープマットレスのサイズ把握
・部屋の入口、廊下、玄関の寸法を測る

それぞれを解説します。

①エマスリープマットレスの梱包

引っ越し時、エマスリープマットレスは梱包して運び出しましょう。

理由は、搬送途中の接触によりキズや汚れが発生する可能性が大きいからです。

梱包の際のアイテムとしてオススメは2つ

・気泡緩衝材(通称:プチプチ)
・使い古しの毛布やシーツ

気泡緩衝材(通称:プチプチ)

気泡緩衝材とは、いわゆるプチプチのことです。精密機器など大事なものを持ち運ぶときに使うアレです。

気泡緩衝材は、ホームセンターやAmazonやモノタロウ、アスクルなどでロールで販売しています。

 

マットレスにくるむ際には、ロールで購入して、マットレスを巻くとよいでしょう。

残った分は、他の引っ越し荷物を包むのにも使えますよ

 

使い古しの毛布やシーツ

実際に、引っ越し業者の人が大型荷物を運ぶときに使用するのが、毛布やシーツです。

 

家具やピアノなど大型荷物に巻いたり、トラックの内壁との間に挟んで緩衝材として使用することで、荷物にキズがついたり、汚れたりを防ぎます。

 

エマスリープマットレスも同様です。

気泡緩衝材を買うのも手間なので、汚れてもいい毛布やシーツで巻き包むことで、エマスリープマットレスを守り、且つ綺麗に運ぶことができます。

 

②エマスリープマットレスのサイズ把握

御自身の持っているエマスリープマットレスのサイズは把握しておくべきでしょう。

なぜなら、部屋の出入口や玄関口から出せない場合もあるからです。

 

寸法(横×縦×厚み) 重さ
シングル 97×195×25 17.5kg
セミダブル 120×195×25 21.5kg
ダブル 140×195×25 24.5kg
クイーン 160×195×25 28.5kg
キング 180×195×25 31.5kg

 

エマスリープマットレスの購入時は、圧縮梱包されている為、コンパクトなまま寝室へ運んで開封すればよいだけでした。

ですが、一度開封してしまうと、もう圧縮は不可能です。

 

ですので、御自身のお持ちのエマスリープマットレスのサイズをしっかりと確認し、家から外へ持ち出すことできるか、事前に確認しておきましょう。

 

③部屋の入口、廊下、玄関の寸法を測る

上記でも説明の通り、

エマスリープマットレスを運び出したり、または新居への運び入れができない可能性もある為、部屋の出入口・廊下・玄関口の幅や高さは事前に寸法を測っておくことをオススメします。

運び出すことができても、今度は新居に入れることができないとなると本当に大変です。

そのような場合は、マットレスを思い切って処分することも手段の1つです。

マットレスの処分方法は、この記事の後半でも解説していますので、是非参考にしてみてください。

\今だけエママットレスシリーズをクーポン付きでお得に購入することができます/
↓お得なクーポン購入はこちらから↓

 

5.マットレス処分方法│エマスリープ推奨の引き取りサービスも

「引っ越しの時にマットレスを運び出すのが面倒!!もう捨てよっかな?」と思われる方も多いのではないでしょうか?

また引っ越しを機に新しいマットレスを買うから、「古いマットレスは処分しちゃえ」と思われる方も。

そんな人の為に、マットレスの処分方法を紹介します。マットレスの引き取り処分には、いくつか方法があります。

・【関東在住限定】エマスリープ推奨引き取り処分業者
・お住まいの自治体で処分
・廃品回収業者にて処分
・地元の掲示板 ジモティー
・ゴミ処理センターへ搬入
・買い取り業者
・御自身で分解処分

それぞれを解説します。

【関東在住限定】エマスリープ推奨引き取り処分業者

関東地方(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)に在住の方限定となりますが、

リサイクル会社「ワールドリユース」へ連絡すると安価な値段で回収にきてもらえます。

理由は、エマスリープがリサイクル会社「ワールドリユース」と提携したからです。

 

回収金額の目安については、

・マットレスのみ:7,000円~
・ベッドフレームのみ:6000円~
・マットレスとベッドフレーム:8500円~  ※HPより

その他、クレーン搬出や階段搬出が必要な場合はオプション費用が発生する場合もあります。

ちなみに、回収対象はEmma Sleep Japan(エママットレスの販売会社)のマットレスやベッドフレームだけでなく、他社製のマットレスやベッドも対象です。

エマスリープへ問い合わせしてみました。

HPで「ベッド引き取りサービス」のページを拝見しました。この引き取りサービスはエマスリープマットレスやエマスリープのベッドフレームだけが引き取り対象なのですか?

エマスリープ

お世話になっております。エマスリープでございます。

 

ベッド引取サービスにつきましては、弊社のマットレス、またはベットフレームのご購入を検討されていらっしゃるお客様を対象にしております。

他社製のマットレス・ベッドフレーム、100日のお試し期間が過ぎたエマのマットレス・ベッドフレームも、弊社のベッド引き取りサービスを利用し引き取る事が可能でございます。
※関東地方にお住まいの方のみ、ベッド引き取りサービスをご利用頂けます。

 

ベッド引き取りサービスのお見積り及びご利用ご希望の場合は、下記リサイクル会社(ワールドリユース)のお電話番号までお問い合わせくださいませ。

リサイクル会社 お電話番号:0570-053-788

何卒よろしくお願いいたします。

~手順~

①リサイクル会社「ワールドリユース(TEL:0570-053-788)」へ電話
②希望の回収日時を伝える
③引き取り回収

下記でも解説しますが、自治体で処分する場合の方がおそらく安価にはなります。しかし自治体処分の場合は、自治体が指定する場所と時間にマットレスを運びださないといけない、というデメリットがあります。

リサイクル会社「ワールドリユース(TEL:0570-053-788)」への依頼であれば、お金はかかってしまうものの、電話1本であとは回収に来てくれるだけなので、

コストパフォーマンスとしては良いのではないでしょうか?

 

お住まいの自治体で処分

お住まいの地域の自治体で、マットレスを粗大ごみとして安価に処分することができます。

ただし、デメリットもあります。

・予め自治体へ電話し、各自治体発行の粗大ごみ処理券を購入する必要がある
・居住地によっては、回収日が少ない場合もある
・指定の時間と場所に持っていく必要がある

などです。

また、自治体によって異なりますが処分手順も解説します。

①お住まいの自治体の大型ゴミ受付センターへ連絡

どの自治体にお住まいだとしても、インターネットで調べると連絡先がわかります。

・インターネット
・電話
・FAX

基本的にはこのいずれかで予約が可能です。

②処分するエマスリープマットレスの情報入力(または伝える)

インターネットの場合は、申請者の氏名や住所、処分品の種類や数量、収集希望日を入力。またはFAXで送信。電話の場合は、直接伝えます。

③粗大ゴミ処理券の購入と設置

お住まいの地域にあるスーパーやコンビニや役所などで、粗大ゴミ処理券を購入することができます。尚、購入できる場所や名称も様々ですのでご注意ください。

基本的にはどの自治体の粗大ゴミ処理券もシール状になっているはずですので、氏名を記入し、処分するエマスリープマットレスに貼り付けましょう。

④指定の時間と回収場所へ持っていく

必ず指定の時間や場所を守って、エマスリープマットレスを出してください。

特にゴミを出す時間は守りましょう!近所の方の迷惑になります。

間違っても、「前日の夜に出しておく」というような迷惑行為は絶対にしないでください。

場所の指定については、自治体によって様々です。家の前に置いておくだけでOKという地域もあるようなので、この記事の内容は参考程度にしてください。

処分費用の目安

あくまで目安として、東京都と大阪府の費用を下記の表にまとめてみました。自治体によって費用は異なりますので、詳細はお住まいの自治体へ確認しましょう。

東京都 大阪府
スプリングマットレス  1,200円(全サイズ) シングル:700円

他サイズ:1,000円

スプリング以外マットレス 500~1,000円 200円(全サイズ)
ベッド本体 1,000円 1,000円

 

廃品回収業者にて処分

費用は業者によってピンキリですが、廃品回収業者に引き取りにきてもらう方法もあります。

上記の自治体回収と違い、電話1本で回収にきてくれるというメリットがある一方で、デメリットは自治体回収の場合と比べると確実に費用は高くなります。

注意点としては、

悪質な業者の場合、かなり高額を請求される場合もある

という点です。費用に関する話は、必ず事前に済ませて合意の上で依頼しましょう。

費用の目安

あくまでも目安ですが、費用の目安を下記に記載します。何度も言いますが、業者によってピンキリなので注意しましょう。

マットレスシングル : 5,000円
マットレスセミダブル: 7,500円
マットレスダブル  : 10,000円

 

地元の掲示板 ジモティー

ジモティーを活用するのも1つの方法です。

無料で譲ることも可能ですし、販売することも可能です。また、交渉次第では引き取りにもきてくれます。

想定されるデメリットは、

・汚れや破損箇所などを予め公開しておかないとトラブルになることがある
・引き取りにきてもらえない可能性もある
・すぐに応募がないこともある

といったところでしょうか。

メルカリなどのトラブルと似ていますが、メルカリの場合はメルカリが間にいるので直接的なトラブルにはなりにくいです。

しかし、ジモティーの場合は直接やり取りをするので、トラブルになりやすいのです。そういった点を理解の上、使用してみましょう。

 

ゴミ処理センター(クリーンセンター)へ搬入

お住まいの地域のゴミ処理センター(クリーンセンター)で引き取ってもらうこともできます。
※自治体によっては回収してもらえないところもあるので要確認です。

ただし、

・御自身で持ち込む必要がある
・持ち込んでも引き取ってもらえないこともある

という点は、気をつける必要があります。

尚、直接持ち込む場合は、粗大ゴミ処理券は不要です。直接、手数料を支払うだけでOKです。また地域によっては、手数料なし、つまり無料のところもあるようです。

 

買い取り業者(リサイクルショップ)

リサイクルショップに持ち込んだり、出張買取に来てもらうことも1つの手段です。

ただし、衛生面などの理由により買い取ってもらえない所がほとんどのようです。

まずは事前に店舗へ電話して相談や、出張買取にきてもらってもいいかもしれません。

 

御自身で分解処分

とっても大変な作業ですが、御自身で分解されるというのも1つの手段です。

エマスリープマットレスの場合は、ウレタンフォームのマットレスなのでカッターなどで細かく分解して、指定のゴミ袋で捨てることができます。

エママットレスプレミアム(旧 エマハイブリッド)については、内部にポケットコイルが入っています。ポケットコイルは、金属買取業者へ持っていくと、買い取ってくれるのでちょっとしたお小遣いになるかもしれません。

分解するときは、ウレタンフォームの粉などを口や鼻から吸い込まないように、マスクをして作業するとよいでしょう。

\今だけエママットレスシリーズをクーポン付きでお得に購入することができます/
↓お得なクーポン購入はこちらから↓

 

6.エマスリープマットレスの評判・評価・レビュー

ここまでエマスリープマットレスの引っ越し時の持ち運び方法や古いマットレスの処分方法などを紹介してきました。

では、果たしてそれほどまでしてエマスリープマットレスは寝心地が良いのでしょうか?睡眠の質が上がるだけの構造をしている商品なのでしょうか?

価格も高額なだけに、実際に体験した人の評価やレビューが気になりませんか?

下記の記事では、エマスリープマットレスの評価や評判についてまとめています。是非参考にしてみてください。

【ステマ】ノンコイルのエマスリープマットレスの口コミとレビューを集めて評判・評価を検証!
エマスリープマットレスの評判・評価・口コミ・レビューを集めて良い・悪いを検証してみました。

 

7.Q&A│エマスリープ製品に関する疑問は全てこちらで解決

ここまでを読んでもしあなたがエママットレスやエマハイブリッドに興味を持ちだしたのなら、エマのマットレスや寝具、ほかエマ製品についていろんな疑問や不安があなたの頭をよぎっていませんか?

下記の記事では、当サイト『快眠!!マットレスレビュー』で取り上げたエママットレス及びエマスリープ商品に関する様々な疑問を記事にまとめています。あなたの疑問もきっと解決するでしょう!是非アクセスしてみてください。

エママットレスシリーズ・エマスリープ製品Q&A│関連記事まとめ
この記事では、エママットレスをはじめ、エマスリープ製品について当サイト『快眠!!マットレスレビュー』が取り上げてまとめてきた記事を一覧表示しています。あなたのエママットレス及びエマスリープ製品についての疑問が解決するかもしれません。是非ご参考ください。

 

8.引っ越しの機会が多い方にオススメのマットレス

今回は、エマスリープマットレスの引っ越しや回収処分について記事を書いておりますが、その他に引っ越しの機会が多い方にオススメなマットレスを紹介しましょう。

以下の4つのマットレスです。

・モットン
・ブレインスリープマットレス
・エムリリー優反発シリーズ
・GOKUMINのマットレス

モットン

高反発マットレスとして有名なモットンは、持ち運びがしやすく、引っ越しのときの持ち出しの手間も比較的かかりません。

なぜなら、モットンは折り畳みができないかわりに付属のバンドが付くので、コンパクトに固定することができるからです。

また重さという点でみても、シングルサイズで7.5kg、ダブルサイズでも10.7kgなので、大人であれば女性でも一人で持ち上げて、運ぶことができます。

重さや寸法は下記の表を参考ください。

横  ×  縦 × 高さ 重さ 価格(税込)
シングル 97 × 195 × 10cm 7.5kg 39,800円
セミダブル 120 × 195 × 10cm 9.0kg 49,800円
ダブル 140 × 195 × 10cm 10.7kg 59,800円

モットンについてまとめた記事として、下記を紹介しておりますので御興味のある方は是非アクセスしてみてください。

【やばい?】モットン付属品のゴムバンド(ベルト)を紛失したらどうなる?たためる?たたみ方は?
モットンはたたむ時にゴムバンド必要?失くしたら別売りしてる?│モットンのゴムバンドは、モットンを折りたたむ時に重要なアイテム。逆にゴムバンドが切れたり紛失してしまったときはどうしたらいいのでしょう?この記事ではモットンのゴムバンドについて解説していきます。

 

またモットン公式サイトについては下記を是非クリックしてみてください。


<今だけ返金保証とクーポンでお得に購入する方法はこちら>

クーポンでお得に買える!モットンの公式サイトはこちら!

 

ブレインスリープマットレス

ブレインスリープ折り畳み

ブレインスリープマットレスも折り畳みできて、持ち運びしやすく、且つ軽量なマットレスです。

ブレインスリープマットレスは、ファイバー状の樹脂が絡み合ってできたマットレスですので通気性もよく、軽く、また形状の変化(ヘタリなど)にも強く、へたってきた場合はお湯をかけると復元されるという特殊な機能が特徴のマットレスです。

横  ×  縦 × 高さ 重さ 価格(税込)
シングル 100 × 195 × 5cm(脚部9cm) 6.85kg 88,000円
セミダブル 120 × 195 × 5cm(脚部9cm) 8.00kg 99,000円
ダブル 140 × 195 × 5cm(脚部9cm) 9.45kg 110,000円
クイーン 160 × 195 × 5cm(脚部9cm) 10.00kg 132,000円
キング 180 × 195 × 5cm(脚部9cm) 176,000円

ブレインスリープマットレスについては、下記の記事に詳細を記載しています。

【徹底検証】ブレインスリープマットレスの口コミやレビューを集めて評判・評価をチェック!
ブレインスリープマットレスの評判・評価・口コミ・レビューはどう?良い所、悪い所が知りたい! この記事では、ブレインスリープマットレスについての評判やメリット・デメリットをまとめてみました。

 

またブレインスリープマットレスの公式サイトへのリンクも貼っておきますので、是非のぞいてみてください。


「スタンフォード式 最高の睡眠」から生まれた『ブレインスリープ マットレス フロート』

 

エムリリー優反発シリーズ

エムリリー優反発三つ折りマットレス

エムリリー優反発シリーズのマットレスも、特に厚み5cmと8cmのタイプは引っ越しなどの持ち運びに最適です。

独自開発した「優反発」という素材を使用し、二層構造で身体を優しく包み込んでくれます。

5cmのエムリリー優反発マットレスは、1枚ものになっていますが薄いので折り畳むことが可能。また8cmのエムリリー優反発マットレスについては、三つ折り仕様となったマットレスですので、こちらも折り畳みしやすく持ち運びに便利です。

寸法(幅×奥行×高さ) 重さ 価格(税込)
セミシングル 80×195×5cm 約3.7kg 18,980円
シングル 97×195×5cm 約4.0kg 19,980円
セミダブル 120×195×5cm 約6.0kg 25,980円
ダブル 140×195×5cm 約7.0kg 30,980円
寸法(幅×奥行×高さ) 重さ 価格(税込)
セミシングル 80×195×8cm 約5.4kg 25,980円
シングル 97×195×8cm 約6.0kg 27,980円
セミダブル 120×195×8cm 約8.0kg 34,980円
ダブル 140×195×8cm 約10.0kg 40,980円

エムリリー優反発シリーズについては、下記の記事でまとめております。

【評価評判・口コミレビュー】エムリリー(MLILY)三つ折りマットレス(優反発8cm・エコヘルス9cm)違いを徹底解説!
エムリリー(MLILY)優反発マットレスやエコヘルスシリーズの三つ折りタイプってどんなの?使った人の感想が知りたい!一般的なマットレスと比較してどのように良いのでしょう?評価・評判・口コミ・レビューをまとめてみました。

 

さらにエムリリーの公式サイトのリンクを下記に記載していますので、御興味のある方は是非アクセスしてみてください。

↓お得なクーポン購入はこちら↓

 

GOKUMINのマットレス

GOKUMINブランドのマットレスは、三つ折りマットレスが多種類あります。

また「エアウォッシュマットレス」という厚みも薄いもので3.5㎝の洗えるマットレスというものもあり、引っ越しに適したマットレスが非常に沢山あります。

下記の記事では、特に三つ折りで持ち運びのしやすいGOKUMINブランドのマットレスについてまとめています。各マットレスの詳細をまとめていますので、是非アクセスしてみてください。

【注意】gokumin(ごくみん)の三つ折りマットレスの評判・口コミは怪しい?徹底調査
GOKUMIN(ごくみん)のマットレスは実際に寝心地はどう?三つ折りのマットレスって何種類ある?評判やレビューがいいのは?種類が多くて違いがわからない│値段も高過ぎるわけでなく種類も豊富なgokuminマットレス、評判・評価・口コミについて解説します。

GOKUMINブランドの公式サイトは以下となります。マットレスだけでなく様々な寝具が取り扱われていますので、是非見てみてください。

今だけGOKUMINのマットレスをクーポン付きで購入することができます。

 

9.さいごに

今回の記事では、エマスリープマットレスの引っ越しについてまとめてみました。

エマスリープマットレスを引っ越し先へ運ぶ場合

 ・エマスリープマットレスは、側面に取っ手がついているので持ち運びがしやすい
 ・引っ越し業者でなく、自力で運ぶなら車はハイエースがおすすめ
 ・運び出す前に、気泡緩衝材や使い古しのシーツや毛布でマットレスを包もう
 ・運び出す際に扉や玄関口の寸法を測り、マットレスを運び出せるか確認しよう

引っ越し先の新居でエマスリープマットレスを購入する場合

  ・新居への引っ越し日に合わせて、日時を指定して注文しよう
  ・圧縮梱包された荷姿で届くので、寝室の中まで運んでから開封してセッティングしよう 

引っ越しのタイミングで古いマットレスを処分する場合

・【関東在住限定】エマスリープ提携会社「ワールドリユース」にて引き取り
・お住まいの自治体で処分
・廃品回収業者にて処分
・地元の掲示板 ジモティー
・ゴミ処理センターへ搬入
・買い取り業者
・御自身で分解処分

以上 「エマスリープマットレスの引っ越し」についてでした。

長文となってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

下記にエマスリープマットレスの公式サイトのリンクを貼っておりますので、御興味のある方は是非アクセスしてみてください。

\今だけエママットレスシリーズをクーポン付きでお得に購入することができます/
↓お得なクーポン購入はこちらから↓