【徹底比較!】NELLマットレス(ネルマットレス)とコアラマットレスはぶっちゃけどっちが良い?

NELLマットレス(ネルマットレス)

「NELLマットレスとコアラマットレスってどう違うの?」

「NELLマットレスとコアラマットレスはどっちが安いの?」

「NELLマットレスとコアラマットレス、どっちが寝心地がいい?」

これを読んでいるあなたはこのように思われているかもしれません。

今回は、NELLマットレスとコアラマットレスの違いと口コミについて検証していきたいと思います。

※当サイト限定のお得なクーポン情報も記載していますので、是非ご利用ください!

※本ページではプロモーションが含まれています。

1.NELLマットレスとコアラマットレスを比べてみました

NELLマットレス・コアラマットレス、購入するうえで知っておきたい主な違いは、

耐久性     :NELLマットレス→非常に長持ち  コアラマットレス→良い

使用者の体型  :NELLマットレス→どんな体型でも コアラマットレス→体重40㎏~70㎏程度

返品返金保証期間NELLマットレス→120日間     コアラマットレス→120日間

返品送料    :NELLマットレス→送料無料    コアラマットレス→送料無料

品質保証期間  :NELLマットレス→10年間       コアラマットレス→10年間

となります。

その他、NELLマットレスとコアラマットレスとの比較結果を一覧表にしてみました。

NELLマットレス NEWコアラマットレス
特徴 ・寝返りの打ちやすい設計

・2種類のコイルを使用して、体の各部位をサポート

・「寝心地」「寝返り」「体圧分散」に考慮した3層構造

・ゼロ・ディスターバンス技術

体圧分散 非常に良い 非常に良い
耐久性 非常に良い 良い
使用者の体型 どんな体型でもOK 体重40kg~70kgの方
重さ シングル    19.10kg

セミダブル   23.38㎏

ダブル     27.08㎏

クイーン    34.00㎏

キング     39.70㎏

シングル    19.40kg

セミダブル   24.30㎏

ダブル     27.50㎏

クイーン    34.90㎏

キング     35.60kg

価格(税込) シングル   75,000円

セミダブル  90,000円

ダブル     105,000円

クイーン    130,000円

キング     150,000円

シングル   89,900円

セミダブル  99,900円

ダブル      109,900円

クイーン      119,900円

キング       149,900円

送料(税込) 送料無料 送料無料
返品・返金保証期間 120日 120日
返品方法 ・カスタマーサポートへメール

・返送料無料

・カスタマーサポートへメール

・返送料無料

品質保証期間 10年間 10年間
購入できる場所 公式サイトのみ 公式サイトとAmazon
決済方法 クレジットカード、Amazon Pay、他 クレジットカード、コンビニ
配送 ベッド・イン・ボックス ベッド・イン・ボックス
お手入れ 週1回 壁に立てかけ(推奨) 定期的に壁に立てかけ

下記から、詳しく検証・説明していきます。

2.NELLマットレスとコアラマットレスの評判や口コミ・レビューから比較してみた

NELLマットレスとコアラマットレスについて、SNS上での口コミをピックアップしました。

それぞれの評判は下記のようになっています。

NELLマットレス

まずはNELLマットレスの口コミを挙げていきます。

良い口コミ

https://twitter.com/kenji_nishie/status/1401004559619612678

 

悪い口コミ

 

 

返品に関する口コミ

NELLマットレスの返品に関する口コミは、このブログ記事の制作時点ではありませんでした。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレス

続いてコアラマットレスは下記のような口コミです。

良い口コミ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

小夏(@konatsumaru_0518)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

kiko☺︎ako☻(@kikopapa0527)がシェアした投稿

悪い口コミ

https://twitter.com/30hiZUQAEwTgJmg/status/1349153911798550533

 

返品に関する口コミ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

K A N A E(@k.nurse_room)がシェアした投稿

コアラマットレスの公式サイトはこちら

口コミのまとめ

NELLマットレスの良い口コミ

「効果があった」「快眠になった」といったような良い評価がほとんどでした。

NELLマットレスの悪い口コミ

「高い」といった意見については、購入前から公表されているものであるし、寝起きが悪くなったというのは、言い方を変えると良く眠れて逆に起きるのが苦痛というように、良い意味で捉えるべきではないかと考えます。

NELLマットレスの返品に関する口コミ

気になる「NELLマットレスの返品」についての口コミを探しましたが、実際に返品をしたという方の口コミが現時点ではありませんでした。

コアラマットレスの良い口コミ

こちらもNELLマットレス同様、「効果があった」「快眠になった」というような良い評価がほとんどでした。

コアラマットレスの悪い口コミ

コアラマットレスの悪い口コミは、大きく分けて「柔らかすぎる」「臭い」という2つが目立ちます。柔らか過ぎることで、体が沈み込み過ぎ、寝返りが打てなくなったせいで腰回りの血液循環が悪くなり、痛めてしまったのかもしれません。

また、マットレス本体や梱包段ボールの臭いが非常にキツいとの声も。

コアラマットレスの返品に関する口コミ

実際に返品をされた方の口コミをピックアップしました。返品理由については、「柔らかすぎる」「腰が痛くなった」「寝付けない」「臭い」「ベッドフレームの軋み」といった理由です。収穫としては、返品連絡時の対応が非常に良かったということですね。返品制度が整っているとはいっても、実際に返品連絡をするのは少し勇気のいるものです。しつこい対応をされることもなく、すんなりと返品できたということは、購入を検討する方にとって、大きな安心材料になるのではないでしょうか?



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら

 

3.NELLマットレスの紹介

今回の記事では、NELLマットレスとコアラマットレスの比較なので、

まずは、それぞれのマットレスの特徴などを紹介していきたいと思います。

特徴①~5つ星ホテルで使用されるマットレスの2倍以上のコイル数~

NELLマットレスは「とにかく寝返りが打ちやすい設計になっている」ことが大きな特徴でしょう。

なぜ寝返りが大事なのか?

それは寝返りは、睡眠に必要不可欠な行動だからです。

ずっと同じ体勢で寝ていると、身体に負荷がかかり、血の巡りが悪くなります。

その結果

腰痛や肩こり

疲労がとれない

寝つきが悪い

といった身体の不調が起こります。

従って、睡眠中に寝返りを促す必要があり、

自然な寝返りをさせてくれるのがNELLマットレスなのです。

NELLマットレス内部の構造に、最高の寝心地に配慮したポケットコイルマットレスが搭載されており、

ポケットコイルが、寝転んだ体の圧力を分散させて、心地よい寝返りが打てるようになっています。

ポケットコイルは、その数が多いほど、体の圧力が分散され、綺麗にあなたの体を支えてくれます。

特にNELLマットレスは、ダブルサイズで1734個のポケットコイルが詰まっています。

これが他社メーカーのダブルサイズでは816個と、2倍以上のポケットコイルの量です。

これほどポケットコイルの多いマットレスは、そうそうありません。

またこれだけの数のポケットコイルを搭載しているということは、

どんな体系の人にでも適切に体圧が分散されます。

5つ星ホテルで採用されているマットレスと比較しても、NELLマットレスは体にかかる圧力が36.4%も減少されます。 ※公式HPより、女性161cm 46kgの場合。

NELLマットレスを使用することで、自然な寝返りを可能にし、質の良い睡眠を手に入れることができます。

特徴②〜体の部位に合わせて、固さが違うので、寝返りが打ちやすい~

NELLマットレスは、体の部位に合わせて硬さが異なるように設計されています。

NELLマットレスのコイルは、実は2種類のコイルが使用されています。

1つ目は、背中の部分(マットレス中央)→硬いポケットコイル

2つ目は、肩~頭の部分(マットレスの両端)→柔らかいポケットコイル

腰~背中にあたる部分には硬めのポケットコイルを、

肩~頭にあたる部分は柔らかめのポケットコイルを設置しています。

 

なぜそのようなことをしているのか?

 

それは「腰の部分を硬くして反発力を高め、肩の部分を柔らかくすること」が寝返りを打つ上で、必要不可欠だからです。

このポケットコイル作用によって、自然な寝返りを打つことができ、

身体への負荷を軽減、血の巡りも良くなり、

腰痛や肩こり、疲労の蓄積といった不調を改善してくれます。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

 

4.コアラマットレスの紹介

NELLマットレスとよく比較されるコアラマットレス。

※参考図 公式サイトより引用

コアラマットレスの特徴の1つとして、「寝心地」「寝返り」「体圧分散」に考慮した3層構造があります。

①上層部

低反発と高反発を組み合わせた特殊な素材を独自開発。通気性も良く、身体を柔らかく包み込みます。

この上層部に使われている独自開発したウレタンフォーム『クラウドセル』は、通気性に非常に優れています。 ※通常、ウレタンを詰めていると通気性が悪く、カビや臭いが発生しやすいです。

さらに高い耐久性を実証されています。

②中間層

衝撃を吸収するクッションの役割

③下層部

硬くて高反発なZONING(ゾーニング)製法が採用され、寝返りをしやすくなるよう設計されています。ちなみに、ZONING(ゾーニング)とは体の部位によってウレタンの硬さを変えて、体に負担がかからないようにすることです。

また、硬さを部分調整することで、体圧分散のされやすいデザインとなっております。

※参考図 公式サイトより引用

ゼロ・ディスターバンス技術

寝ている人の身体を面でなく、点で支えるこの「ゼロ・ディスターバンス技術」は、寝返りの振動が隣で寝ている人に伝わることがありません。

このことにより、パートナーの寝相の悪さによる振動などで、酔うようなこともなく、ぐっすり眠ることができます。

※参考図 公式サイトより引用

下記に面白い動画があります。


上記動画のように、ワイングラスを置いても倒れないほどの振動が伝わらない技術は、2人で寝る場合にはベストなマットレスと言えるでしょう。

個人的には、ジャンプしてから座った体勢で着地するテクニックに賞賛します(笑)

コアラマットレスの公式サイトはこちら

5.どっちが寝やすい?機能性の部分を比較しました!

「体圧分散」「耐久性」の面から、NELLマットレス・コアラマットレスの特徴を検証します。

体圧分散の面からみた比較

NELLマットレス

先述のとおり、NELLマットレスはポケットコイルを沢山使用しています。他の一般的なポケットコイルマットレスよりも使用数は多く、その数は一流ホテルで使われているマットレスのポケットコイルの2倍以上です。

従って、どのような体型の人であっても、寝転がると体のラインに合うように一定の間隔で沈み、体圧も均等に分散されます。

沈み込み過ぎることなく、身体に負担のない程よい柔らかさで、寝心地は抜群でしょう。

コアラマットレス

3層構造のうちの、上層部のウレタンフォーム「クラウドセル」により低高反発素材が体を包み込み、下層部のゾーニング製法で体圧分散されて、且つ体を支えます。

こちらも沈み込み過ぎることなく、下層部のゾーニング製法でしっかりと体を支え、包み込まれるような柔らかさになっています。

※参考図 公式サイトより引用

NELLマットレスもコアラマットレスも、双方が優れた体圧分散を実現し、それぞれが違った柔らかさで体を包み込む為、共に寝心地はとても良いマットレスです。

コアラマットレスの公式サイトはこちら

耐久性の面からみた比較

NELLマットレス

NELLマットレスは10万回の耐久テストにクリアしており、高い耐久性を示しています。

これはJIS 1102:2004「住宅用普通ベッド」の試験実施規則に従って、1000ニュートン(約102Kg)もの力で10万回の圧力をかける耐久テストです。

この耐久テストにクリアすることは、たわみ、へたり、表地のずれ、ほつれ、詰め物の移動、破れ、落ち込み、コイルの折れ、外れなどの異常がなく高い耐久性があることの証明になります。

また、内部のポケットコイルは硬鋼材を使用しており、寿命も長く、コアラマットレスよりも耐久性は高いと考えられます。

 

コアラマットレス

コアラマットレスでは特殊なウレタンフォームが使われており、一般的な従来のウレタンと比べると耐久性は高いマットレスです。

 

上記でも述べたように、NELLマットレスとコアラマットレスとでは、NELLマットレスが、内部のポケットコイルに硬鋼材が使用されている為、寿命も長く、コアラマットレスよりも耐久性は高いと考えられます。

また、下記の品質保証の箇所でも詳細を記載しますが、双方のマットレスには10年間の品質保証がついております。

規定値以上のヘタリ(凹み)が出来てくると無料で交換や修繕をしてもらえるので、耐久性の面では、NELLマットレスもコアラマットレスも、万が一のことがあっても安心と言えるでしょう。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら

6.マットレスの構造はどちらが工夫されている?構造から見る通気性の違い

NELLマットレス・コアラマットレスのそれぞれの内部構造を紹介します。

NELLマットレスの13層構造

NELLマットレスの表面は、薄いウレタンと不織毛を交互に重ねた独自の13層構造になっています。

ちなみにウレタンは厚みがあるほど、通気性が悪くなり、カビやヘタリの原因になります。

従来の一般的なマットレスは厚いウレタンで覆われているものがほとんどです。

この13層構造により、高い通気性と耐久性の確保と、深部体温(体の内側温度)を下げ、質の良い入眠を導いてくれます。

また13層構造の素材の中には、様々な特性をもった素材が使われています。

例えば・・・・

防臭、抗菌、防ダニ → 肌に近い部分には、衛生面を重視し、TEIJIN社の「マイティトップ Ⅱ ECO」を使用

消臭        → においの原因となるアンモニア・酢酸・ノネナールといった臭気に対して効果を発揮する消臭素材 三菱ケミカル社の「キュートリー」を使用

菌の増殖抑制    → においの元となる菌の増殖を防ぐ「キトサン」を素材に練り込む

つまり13層構造を採用することにより、

通気性が良い

嫌な臭いやカビの発生を防ぐ

マットレスのヘタリを防ぐ

といった効果が発揮されるのです。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスは3層構造

コアラマットレスの特徴の1つとして、「寝心地」「寝返り」「体圧分散」に考慮した3層構造があります。

①上層部

低反発と高反発を組み合わせた特殊な素材を独自開発。通気性も良く、身体を柔らかく包み込みます。

この上層部に使われている独自開発したウレタンフォーム『クラウドセル』は、通気性に非常に優れています。 ※通常、ウレタンを詰めていると通気性が悪く、カビや臭いが発生しやすいです。

さらに高い耐久性を実証されています。

②中間層

衝撃を吸収するクッションの役割

③下層部

硬くて高反発なZONING(ゾーニング)製法が採用され、寝返りをしやすくなるよう設計されています。

また、硬さを部分調整することで、体圧分散のされやすいデザインとなっております。

※参考図 公式サイトより引用

コアラマットレスの公式サイトはこちら

NELLマットレスとコアラマットレスの構造の差は、通気性の差に直結します。先述のとおり、ウレタン素材を使うほど通気性は悪くなります。コアラマットレスはウレタン素材をメインとしており、特殊なウレタンフォーム『クラウドセル』を開発使用しているので、一般的なウレタン素材と比べて通気性は良いです。しかし、薄いウレタンしか使わず、且つ内部のほどんどがポケットコイルで空洞部分が多くを占めるNELLマットレスと比べると、通気性はNELLマットレスの方が良いと考えられます

7.どのような体型の人に合っている?

マットレスが合うかどうかは体重によって決まると言われています。NELLマットレスとコアラマットレスはどうなのでしょう?それぞれを見ていきます。

NELLマットレス      どんな体型の人にもフィット!

NELLマットレスはポケットコイル構造で、どのような方でも体圧分散が可能です。

従って、体格の大きい方や、小さい方、体重の重い方や、軽い方、また人間だけでなく犬や猫などのペットまで、全く問題なく体圧分散されて、最高の寝心地をお届けします。

 

コアラマットレス     体重40kg~70kgの方にフィット!

コアラマットレスの場合、上層部のウレタンフォームによって沈み過ぎてしまいます。

ですので、体重が70㎏以上の方は、寝転がると必要以上に沈んでしまうかもしれません。

ただし、体重だけで選ぶのは、実際かなりリスクが高いです!

なぜなら、例えば体重が同じ70㎏の人が二人いたとしても、身長150cmの人と身長180cmの人とでは、体圧が全く異なり、沈み込む度合いが変わってくるからです。

従って、コアラマットレスを選ぶ場合は、身長と体型を加味する必要があります。そういった点を考えると、どんな体型の人にでもフィットするように設計されているNELLマットレスの方が、返品率も低く、よりたくさんの方に安心して使用してもらえるマットレスと言えます

コアラマットレスの公式サイトはこちら

8.どちらが重い?両マットレスを一覧比較

NELLマットレスとコアラマットレスの各サイズの寸法と重さを一覧表にまとめてみました。

NELLマットレス NEWコアラマットレス
横  ×  縦  ×  高さ 重さ 横  ×  縦  ×  高さ 重さ
シングル 95 ×195×21cm 19.10kg 97 ×195×23cm 19.40kg
セミダブル 120 ×195×21cm 23.38kg 120 ×195×23cm 24.30kg
ダブル 140 ×195×21cm 27.08kg 140 ×195×23cm 27.50kg
クイーン 160 ×195×21cm 34.00kg 160 ×195×23cm 34.90kg
キング 190 ×195×21cm 39.70kg 180 ×195×23cm 35.60kg

比較をしてみると、どのサイズにおいてもNELLマットレスの方が軽いです。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら

9.価格を比較!高いのはどっち??

NELLマットレスとコアラマットレスの価格を一覧表にまとめてみました。

NELLマットレスもコアラマットレスも、どちらも送料無料となっています。

NELLマットレス(税込) NEWコアラマットレス(税込)
シングル 75,000円 89,900円
セミダブル 90,000円 99,900円
ダブル 105,000円 109,900円
クイーン 130,000円 119,900円
キング 150,000円 149,900円

上記の一覧表を見てみると、

シングル・セミダブル・ダブル → NELLマットレスの方が安い

クイーン・キング       → コアラマットレスが安い

ことがわかります。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら

10.返品・返金保証はどちらが充実?

返品保証については、NELLマットレスもコアラマットレスも商品到着日から120日間の返品・返金保証がついています。

但し、ここで注意すべきは、返送料です。

 

NELLマットレス 

日本国内であれば全ての地域からの返送が無料です。 また返送の段取りや、配送業者の手配も全て行ってくれます。

【NELLマットレスの詳しい返品方法や手順は下記ページをご覧ください!】

【返品したら危険⁉︎】NELL(ネル)マットレスお試し期間(返金制度)から配送料・返品方法までの注意点
NELL(ネル)マットレスは本当に返品できる?返品した人はいる?120日のお試し期間は、いつからカウントすればいい?返品のときの配送料は?自己負担?全額返金される?この記事ではネルマットレスの返品手順やお試し期間、保証制度について解説します。

 

コアラマットレス

NELLマットレスと同様、日本国内であれば全ての地域からの返送が無料です。 また返送の段取りや、配送業者の手配も全て行ってくれます。

NELLマットレスもコアラマットレスも返品時の返送は無料です。

コアラマットレスの公式サイトはこちら

11.品質保証制度は購入から何年まで有効?

返品保証については、NELLマットレスもコアラマットレスも10年間の品質保証がついています。尚、一般的なマットレスメーカーの品質保証は3年程度です。

条件は次の通りです。

NELLマットレス  

【条件】マットレスに3.0cm以上のヘタリ(凹み)が出た場合

但し、下記の場合は保証適用対象外です。

①サイズ変更

②カビや変色 

③芯材やカバーにダメージ(燃やす、切る等)が加えられた

 

コアラマットレス 

【条件】マットレスに2.5cm以上のヘタリ(凹み)が出た場合

但し、下記の場合は保証適用対象外です。

①日常的な使用によるかたさの変化や損耗

②かたさなどが好みに合わない 

③芯材やカバーにダメージ(燃やす、切る等)が加えられた

NELLマットレス・コアラマットレス、双方ともにお客様都合による保証(交換・修繕)は適用対象外ですので、注意が必要です。当然なことだと思います。

コアラマットレスの公式サイトはこちら

12.NELLマットレスやコアラマットレスはどこで注文したらいいの?

NELLマットレス

NELLマットレスは店舗を持たず、公式サイトでのみWEB販売しています。

楽天市場やAmazon、その他サイトでの販売はありません。

 

コアラマットレス

コアラマットレスもNELLマットレス同様、販売店舗を持っておりません。

購入については、公式サイトとAmazonにて購入が可能です。

その他、楽天市場などでのサイト販売はしておりません。

また、このコアラマットレスについては、頻繁に展示会を行っています。

東京・大阪・名古屋が主な展示会場となっております。日程や場所については、コアラマットレス公式ホームページをチェック!!



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら

13.購入の仕方をそれぞれ比較してみた

NELLマットレス

・支払い方法

   1.クレジットカード決済(JCB、VISA、Master、Diners、American Express、                  Discoserのみ対応)

 2.Amazon Pay  ※在庫切れ時など、発送までに時間がかかる場合は利用不可。また           指定日配送は1ヶ月先まで。

 3.デビットカードやプリペイドカードも対応銘柄に限り利用可能

 

・送料

全国配送無料。但し、沖縄県は除く。また離島への配送は不可。

沖縄県本島へのマットレス配送は、1点につき配送料10,000円(税込)

 

・配送日時指定や先日付

配送日時の指定は可能です。購入画面の「お届け日時」より指定できます。

時間指定についても、その際に指定可能です。お届け日の指定は、注文日より6ヶ月先まで指   定可能。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレス

支払い方法は

 1.クレジットカード決済(VISA、Mastercard、JCB、American Expressのみ対応)

 2.コンビニ決済(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、デ          イリーヤマザキ)

送料

全国配送無料。但し、沖縄県は除く。また離島への配送は不可。

沖縄県本島へのマットレス配送は、1点につき配送料15,000円。

 

配送日時指定や先日付

 配送日時の指定は可能です。購入時に画面に表示されるカレンダーからお選びください。表示される範囲内であれば、先納期も可能です。時間指定についても、画面表示される「お届け日時」よりお選びください。 

コアラマットレスの公式サイトはこちら

14.NELLマットレスやコアラマットレスはどうやって届くの?

NELLマットレス・コアラマットレス

両商品とも商品到着時は、超圧縮された状態の、ベット・イン・ボックスの状態で届きます。

    

※参考図 公式サイトより引用



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら

15.NELLマットレスやコアラマットレスに合ったベッドフレームとは?

NELLマットレス

NELLマットレスを使用するにあたって、メーカー側が推奨するベッドフレームは「すのこタイプ」です。床から7cm以上の高さ、すのこの間も7cm以上間隔が空いたものが理想の形です。これにより、十分な通気性を確保することができ、湿気を吸い取ったり、カビの発生を心配する必要がなくなります。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレス

コアラマットレスの場合は、同メーカーのコアラベッドフレームを推奨しています。他社メーカーのベッドフレームを使用する場合は、こちらも高さ7cm以上の「すのこタイプ」のベッドフレームが推奨と定義されています。

※参考図 公式サイトより引用

コアラマットレスの公式サイトはこちら

16.手入れしやすいのはどっち?

NELLマットレス

NELLマットレスは通気性の良い構造と素材を使っているので、カビや臭いが発生しにくいです。またウレタンフォームではなく、ポケットコイルを使用しているので湿気も発散しやすい構造です。ただ、より清潔に使用する為にメーカーが推奨しているのは、週に1回程度は壁に立てかけて風を通すことをオススメしています。

布団乾燥機や電気毛布は最大70℃で1時間まで、50℃の場合は2時間までなら安全に使用が可能。熱でフォームが柔らかくなることがありますが、冷めると元の硬さに戻ります。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

 

コアラマットレス

コアラマットレスのマットレスカバーは洗濯可能です。取り外して中性洗剤と水で手洗いできるので、清潔さを保つことができます。

また、素材がウレタンフォームの為、湿気が溜まりやすいので、カビや臭いを防ぐ為に、定期的に立てかけて、天日干しでなく(劣化しやすいため)、陰干しが必要です。

NELLマットレス同様、布団乾燥機や電気毛布は最大70℃で1時間まで、50℃の場合は2時間までなら安全に使用が可能。熱でフォームが柔らかくなることがありますが、冷めると元の硬さに戻ります。

コアラマットレスの公式サイトはこちら

17.購入後の使い方は?どちらが手間いらず?

NELLマットレス

NELLマットレスを使って実際に寝るときは、マットレスの上からシーツを敷きましょう。これは、長く清潔に使用する為です。

フラットシーツやボックスシーツを使用する場合は、ピッタリか少し大きいサイズのものの使用を推奨しています。

また、マットレスの上に敷布団を敷いてしまうと、せっかくのNELLマットレスの特性を活かすことができません。

NELLマットレスを使用する際には、シーツまたは敷パット(防水マット等)などを使用しましょう。また、高い通気性を保つために、週に一度は敷パットを外して、表面を空気にあてることを推奨しています。

ただ、基本的にはシーツのみで十分な効果が期待できます。



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

 

コアラマットレス

NELLマットレス同様、コアラマットレスを使って実際に寝るときは、マットレスの上からシーツを敷きましょう。これは、長く清潔に使用する為です。

フラットシーツやボックスシーツを使用する場合は、ピッタリか少し大きいサイズのものの使用を推奨しています。

コアラマットレスも、シーツのみの使用で十分な効果が期待できます。

コアラマットレスの公式サイトはこちら

18.NELLマットレスがオススメな人

・睡眠の質を上げたい人

・日々仕事などで忙しく、短時間睡眠になりがちな人

・朝、目が覚めたときに腰や背中が痛む人

・どれだけ寝てもなかなか疲労が取れない人

・肩こりや腰痛で困っている人

・基本的にどんな体型の方にでもオススメです



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

・複数人で寝る人

・揺れや振動で酔いやすい人

・マットレスカバーを定期的に洗濯したい人

・体重70㎏以下の方

・東京、大阪に在住の方 ※返品の際、東京・大阪在住以外の方は返品送料7,500円が別途かかります。

コアラマットレスのゼロ・デイスターバンス技術は、寝返りの振動が隣で寝ている人に伝わることがありません。

つまりダブルサイズなどのコアラマットレスでパートナーやお子さんと眠る方にとっては、相手の寝相による揺れで起こされることなく、また揺れで酔いやすい方にとっても、気分が悪くなることを防ぐマットレスとなります。 

コアラマットレスの公式サイトはこちら

 

19.さいごに

今回の記事では、NELLマットレスとコアラマットレスの違いと、様々な分野に分けて比較してみました。

双方ともに、寝心地や寝返りを念頭に入れた商品で、寝心地の良さはNELLマットレスもコアラマットレスも、一般的なマットレスと比べて、とても良いことは間違いないでしょう。

どちらも、それ相応の値段はしますので、品質についてはどちらも自負されたものです

特にNELLマットレスについては、

・どんな体型の人にもフィットする

・ポケットコイルの多さで、質の高い体圧分散を実現

・通気性が良く、臭いやカビの心配がほとんどない

・睡眠時の自然な寝返りを重視

・安心で手間いらずな、返品保証と品質保証

といった、購入された方にメリットが豊富にあるマットレスです。

まだまだ、販売から日は浅いですが、今後さらに伸びていくことが予想されるNELLマットレス、この機会に一度お試ししてみることをオススメします

もし「合わない」「効果がない」と思っても、返品すればいいだけですからね(笑)



【当サイト限定】10%割引クーポンコード:bmrw

コアラマットレスの公式サイトはこちら