【比較検証】エムリリーとトゥルースリーパー|オススメはどっち?

エムリリー

「エムリリーとトゥルースリーパーは比較するとどう違う?」

「エムリリーとトゥルースリーパーはどちらが寝心地がいい?」

「お得なのは、エムリリー?トゥルースリーパー?」

この記事をアクセスされた方は、どちらのマットレスにしようか悩んでいるのではないでしょうか?

この記事では、下記の内容を解説します。

・エムリリーとトゥルースリーパーの特徴比較と詳細比較
・エムリリーとトゥルースリーパーの口コミ・レビュー比較で評判・評価をチェック
・エムリリー優反発シリーズとトゥルースリーパープレミアケアの特徴
・エムリリーとトゥルースリーパー、それぞれオススメの人

エムリリーとトゥルースリーパー、どちらを購入しようか検討している方に役立つ比較検証を具体的に紹介しますので、参考にしてみてください。

なお、比較は下記2つを対象に行います。

・エムリリー「優反発シリーズ」
・トゥルースリーパー「プレミアケア」

まずは、以下から概要の比較を紹介していきます。

※本ページではプロモーションが含まれています。

【15%OFF】TOBEST新生活応援セール!│4月21日(日)まで

2024年4月18日(木)~2024年4月21日(日)まで、TOBEST新生活応援セールとしてエムリリー優反発シリーズが15%OFFセールが開催されています。

さらに!!

セール時との併用可、4月30日(火)まで使えるクーポンも配布中です!!

クーポンコードは以下のようになります。

・3,000円以上の購入で3%OFF :  クーポンコード ⇒ 2404A
・10,000円以上の購入で4%OFF :  クーポンコード ⇒ 2404B
・30,000円以上の購入で5%OFF :  クーポンコード ⇒ 2404C

カートページ内の「クーポンコード」欄に入力することで、特別割引を受けることができます。
今だけのチャンス!!公式サイトは以下から!

1.概要比較|エムリリーとトゥルースリーパー

エムリリーとトゥルースリーパーの購入前に知っておくべき主な違いは下記です。

・種類   ⇒ エムリリー:優反発(低反発+高反発) トゥルースリーパー:ウルトラヴィスコエラスティック(低反発)

・寝心地  ⇒ エムリリー:やや硬め    トゥルースリーパー:柔らかめ

・耐久年数 ⇒ エムリリー:約8年以上  トゥルースリーパー:約3~5年

・サービス ⇒ エムリリー:3年品質保証 トゥルースリーパー:1年品質保証、60日間返金保証

上記を比較すると、トゥルースリーパーに比べてエムリリーの方が、耐久年数が長く、品質保証期間が長いことがわかります。

ただし、サービスについては、両マットレスとも条件で変わりますので、下記見出しの詳細比較で解説します。エムリリーとトゥルースリーパーの比較を、下記に一覧表でまとめました。

エムリリー トゥルースリーパー
特徴 ・「優反発素材」の低反発と高反発の2層構造

・3種類の厚みがある

・腰痛の方におすすめ

・低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」を採用

・抗菌防カビ加工なので衛生的

種類 優反発

(低反発+高反発)

ウルトラヴィスコエラスティック

(低反発)

価格 セミシングル:21,980円

シングル:22,980円

セミダブル:29,980円

ダブル:35,980円

※厚み5cmモデル

シングル:27,280円

セミダブル:30,280円

ダブル:33,280円

クイーン:36,280円

反発力 上70N・下140N 70N
寝心地 やや硬め 柔らかめ
厚さ 5cm/8cm/11cm 5cm
耐久年数 約8年以上 約3~5年
素材 優反発・高反発ウレタン 低反発ウレタン
保証 3年品質保証 1年品質保証

60日間返金保証

以下から、エムリリーとトゥルースリーパーについて、くわしく検証していきます。

2.【徹底比較】エムリリーとトゥルースリーパー

ここからは、エムリリーとトゥルースリーパーの違いを細かく見ていきましょう。

結論を言うと、比較内容と結果は以下6点です。

①寝心地|トゥルースリーパーの方が柔らかい
②腰痛対策|エムリリーの方が向いている
③寿命|エムリリーの方が耐久性に優れている
④使い方|トゥルースリーパーはトッパータイプのみ
⑤コスパ|エムリリーの方が低価格
⑥保証|エムリリーの方が長期間の品質保証

以下から詳細を解説していきます。

【比較①】寝心地|トゥルースリーパーの方が柔らかい

エムリリーとトゥルースリーパーはどちらもウレタンマットレスですが、素材に違いがあります。

エムリリーは「優反発」と呼ばれる低反発ウレタンと高反発ウレタンを合わせた素材なので、反発力がありつつ柔らかさもある寝心地です。

対して、

トゥルースリーパーは低反発ウレタンのみなので、かなり柔らかい寝心地です。

【比較②】腰痛対策|エムリリーの方が向いている

腰痛改善で比べると、

反発力のある「エムリリー」の方が効果的といえるでしょう。

なぜなら、腰痛改善には、マットレスの反発力と、ある程度の硬さが必要になるからです。

マットレスが柔らかすぎると、体が沈み込み腰に負荷がかかってしまい腰痛を悪化させる恐れがあります。

つまり、トゥルースリーパーのような低反発マットレスは、寝心地改善を目的としたマットレスであり、腰痛の方向けではないと言えます。

【比較③】寿命|エムリリーの方が耐久性に優れている

寿命の長さを「耐久性の強さ」として考えた場合、

耐久性で比べると、トゥルースリーパーよりエムリリーの方が優れています。

エムリリーの寿命は約8年以上、トゥルースリーパーの寿命は約3~5年と推定されているためです。

どちらもウレタン素材なので、ヘタリを防ぐためのお手入れは、「室内干し」と「ローテーション」になります。

【比較④】使い方|トゥルースリーパーはトッパータイプのみ

使い方の違いは、トゥルースリーパーは厚さ5cmで1枚のみでは使えないため、トッパーとして利用します。

トッパーとは、普段使っているベッドやマットレスの上に重ねて、寝心地を改善させる目的で使用する薄型のマットレスのことです。

対して、

エムリリーはトッパーだけではなく3種類の厚さを選ぶことができます。

エムリリー優反発シリーズには、

・厚み5cm  ⇒ トッパータイプ
・厚み8cm  ⇒ 三つ折りタイプ
・厚み11cm  ⇒ マットレスタイプ

の3種類の厚みのタイプがあり、5cmタイプはトッパーとして、8cmタイプと11cmタイプは1枚のみでも使うことが可能です。

【比較⑤】コスパ|エムリリーの方が低価格

コスパでの比較では、エムリリーの方が低価格となります。

下記は、比較しやすいようにエムリリーとトゥルースリーパーの厚み5cmタイプの値段を比べた表です。

エムリリー トゥルースリーパー
セミシングル 21,980円
シングル 22,980円 27,280円
セミダブル 29,980円 30,280円
ダブル 35,980円 33,280円
クイーン 36,280円

この表から、トッパータイプの購入を検討していて「安い方がいい!」という方にとっては、

エムリリーの方がコスパが良くておすすめ!

といえるでしょう。

【比較⑥】保証|エムリリーの方が長期間の品質保証

保証については、エムリリーの方が長期品質保証となります。

エムリリーの特徴は、公式サイト購入限定で「3年間+180日の品質保証」が付くことです。

品質保証延長サービス

対して、トゥルースリーパーは通常なら1年保証ですが、セット購入を行うことで最大3年の品質保証がつきます。

しかし、トゥルースリーパーのマットレスだけほしい場合に、セット購入は不要だと思う方は多いでしょう。

その一方で、エムリリーなら公式サイト購入であれば常時「+180日の品質保証」が付き、実質3年半の品質保証を得ることができますので安心して使用できます。

ただし、

お試し期間については、トゥルースリーパーは60日間返金保証があるのに対して、エムリリーにお試し期間はありません。

エムリリーにはお試し期間はありませんが、公式サイトからエムリリーを購入した際、商品到着時の梱包状態のまま保管している場合に限り、到着後7日以内に連絡をすれば返品することができます。

次は、エムリリーとトゥルースリーパーを口コミ・レビューから比較検証していきます。

3.エムリリーとトゥルースリーパーの口コミ・レビュー比較で評判・評価をチェック

エムリリーとトゥルースリーパーのレビューを公式サイトから紹介します。

良いレビューと悪いレビューの両方を取り上げましたので、参考にしてみてください。

それぞれの評判は下記のようになっています。

エムリリーの良いレビュー・悪いレビュー

エムリリーのレビューを下記に紹介していきます。

良いレビュー

公式サイトより

今まで、野球選手の宣伝している日本の某メーカーさんの1番いいマットレスを使っていました。

まだ1年位ですが、寝起きも含めて腰と肩が毎回痛すぎて困っていました。

高いマットレスのため、簡単に買い換えができずに何かないかな?と探していました。この優反発を知り、商品説明とコメントを信じて、ネットショッピングしない自分ですが、一か八かで5cmのものを買いました。

寝ころがった瞬間から気持ちよくて、翌朝から全く痛みがなく最高の商品を買えた。と嬉しくなりました。

自分みたいにマットレスが合わなくて悩んでいる方に本当におすすめします。

(引用元:エムリリー公式サイト 2022年1月15日のレビュー

公式サイトより

使用していた低反発のマットレスがへたってきたので、新しいマットレスを探していたところ、口コミが良い、こちらを見つけました。

実際に試すことができなかったので、一抹の不安はありましたが、トッパーだったら、トライしやすいと思って、トッパーを購入しました。購入して、よかったです。

ぷにぷにした、独特の寝心地でしたが、実際に寝てみると、沈みすぎることもなく、硬くて痛いということも無く、絶妙な、ぷにぷにでした。低反発のマットレスで、寝起きに肩こりしていたのが、こちらのトッパーを使用してから、改善しました。

まだ使い始めて日が浅いですが、私には、合っていたのだろうと、満足しています。

(引用元:エムリリー公式サイト 2021年8月1日のレビュー

公式サイトより

肩や腰が悪いのですが、ベッドの寝心地が悪く、痛みに耐えられず目覚めてしまう毎日。朝起きる時も痛くて大変でした。

みなさんの評価を見てこの商品を知り、早速購入。何年も痛みのあった体が、初日から嘘のようになくなり、早く出会っていたらと後悔するぐらい私にはピッタリです。

痛みなく眠れるようになり、本当に感謝しています。ありがとうございました。

(引用元:エムリリー公式サイト 2020年8月7日のレビュー

悪いレビュー

数日寝ましたが、どうしても慣れません。

押し返してくる反発の圧迫感で背中が筋肉痛になります。

毎日この不快眠が続くのかと思うとゾッとします。返品したいです。

(引用元:エムリリー公式サイト 2020年1月30日のレビュー

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

トゥルースリーパーの良いレビュー・悪いレビュー

次はトゥルースリーパーのレビューを下記に紹介します。

良いレビュー

公式サイトより

トゥルースリッパ-使ってまだ3週間しか立っていないですが、快適に感じています。ぐっすり眠れるようになりました。

(引用元:トゥルースリッパ-公式サイト 2022年10月9日のレビュー)

公式サイトより

体の痛さが治った気がします。

購入前まで起床時体の痛さがあったのですが、現在は痛さを感じていません。

(引用元:トゥルースリッパ-公式サイト 2022年10月9日のレビュー)

公式サイトより

首や肩こり、腰の痛みに悩まされていました。

触った感じはスゴく柔らかくてこんなに柔らかくて大丈夫かと思ったけれど、寝てみたら自分の体にフィットしてなんとも言えない良い寝心地でぐっすり眠る事ができました。

(引用元:トゥルースリッパ-公式サイト 2022年10月8日のレビュー)

 

悪いレビュー

公式サイトより

腰に良いかと思って購入しましたが、余計に腰痛が悪化して眠れない日々が続いた。

(引用元:トゥルースリッパ-公式サイト 2022年7月8日のレビュー)

 

レビューのまとめ

いくつかのレビューを調べた結果を下記にまとめました。

 エムリリー 

「寝ころがった瞬間から気持ち良い」
「沈みすぎることもなく、硬くて痛いということもなく、寝起きの肩こりが改善した」
「腰や肩の痛みなく眠れるようになった」

良いレビューでは、気持ち良く眠れて、腰や肩の身体の痛みがなくなったという評判がほとんどでした。

「押し返してくる反発の圧迫感で背中が筋肉痛になる」

対して、悪いレビューでは上記のような意見があり、エムリリーを使用直後は身体が痛いと感じることがあります。

ちなみにそれは、身体が理想の寝姿勢へ矯正されようとすることの反動の痛みが原因です。使用直後のレビューみたいですので、上記が原因で身体が痛いと感じたのかもしれません。

 

 トゥルースリーパー 

「ぐっすり眠れるようになった」
「体の痛さが治った気がする」
「良い寝心地でぐっすり眠れる」

上記のように良いレビューでは、ぐっすり眠れて身体が痛くなくなったという意見が目立ちました。

「腰痛が悪化して眠れない日々が続いた」

悪いレビューでは、腰痛が悪化したという口コミがありました。

トゥルースリーパーのマットレスは柔らかめに作られているので、身体が沈み込んでしまい腰痛が悪化する原因になったのかもしれません。

 

ここまでは、エムリリーとトゥルースリーパーの概要と詳細、レビューの比較を紹介しました。以下からは、「それぞれの良さをもっと知りたい」という方のために、エムリリーとトゥルースリーパーの特徴について解説していきます。

 

4.エムリリー優反発シリーズの特徴3つ

エムリリーには種類がいくつかありますが、今回は「エムリリー優反発シリーズ」の特徴を下記に説明していきます。

エムリリー優反発シリーズの特徴は3点あります。

①腰痛対策ができて快眠できる
②通気性が良いので蒸れにくい
③耐久性が高く長持ちする

以下に詳細を解説していきます。

【特徴①】腰痛対策ができて快眠できる│エムリリー優反発シリーズ

エムリリー優反発シリーズの独自の新素材「優反発」は、低反発と高反発の2層構造です。

上層は低反発で柔らかく身体にフィットするので体圧分散してくれます。また、下層は高反発でしっかりと身体を支えてくれるため、寝返りをしやすくしてくれます。

エムリリー優反発シリーズは、「体圧分散」「寝返りのうちやすさ」で血流を良くしてくれるので、腰痛改善につながります。

また、エムリリー優反発シリーズは寝姿勢のサポートをしてくれるのもメリットの1つです。

上層の低反発が腰の沈み込みによる寝姿勢と、下層の高反発が肩とお尻が浮く寝姿勢を同時に防止してくれます。

つまり、寝姿勢が維持されて腰が圧迫されないので、血流が良くなり腰痛改善ができるのです。

したがって、エムリリー優反発シリーズは、低反発と高反発により、快眠に必要な「体圧分散」「寝返り」「寝姿勢」の3つを持ち合わしているので、心地よく眠ることができます。

【特徴②】通気性が良いので蒸れにくい

エムリリー高反発オープンセル

エムリリー優反発シリーズは、下層に通気性の高い「高反発オープンセルフォーム」を使っています。

高反発オープンセルフォームとは、空気穴があるのでマットレス内の空気循環に優れていることが特徴です。

また、吸湿・消臭効果がある竹炭を配合しているため、除湿効果があり快適な環境を維持します。

よって、低反発素材のように、睡眠時に熱がこもったり蒸れたりすることがないため、高い通気性を実現しているのです。

【特徴③】耐久性が高く長持ちする

エムリリー優反発シリーズの復元率は99.5%です。

マットレスにおける復元率は、素材に圧力をかけた際に、元の大きさに戻る割合のことを示します。

復元率が高いと、マットレスを使い続けることで起こる「ヘタリ」が発生しにくいので、耐久性が高いといえるでしょう。

下記に、復元率からの耐久年数の目安をまとめました。

復元率 耐久年数
95%~96% 3~5年
96%~98% 5~8年
98%~99%以上 8年以上

エムリリー優反発シリーズの復元率は99.5%なので、耐久年数は8年以上ということになります。

つまり、長期間使ってもヘタリにくく長持ちするのです。

次は、トゥルースリーパープレミアケアの特徴を見ていきましょう。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

5.トゥルースリーパープレミアケアの特徴

トゥルースリーパーもいくつか種類がありますが、「プレミアケア」の特徴を下記に紹介していきます。

トゥルースリーパーもエムリリー同様3つの特徴があります。

①体圧分散が高い
②身体に馴染み寝返りを抑える
③抗菌・防カビ・防ダニ仕様の日本製

下記にくわしく解説していきます。

【特徴①】体圧分散が高い│トゥルースリーパープレミアケア

トゥルースリーパープレミアケアは体圧分散性が高いため、体に負荷がかかりにくいといえます。

マットレスが柔らかいので、身体のラインに沿って沈み込むことで身体にぴったりと密着するためです。

そのため、身体全体をやさしく包み込んで、無理のない寝姿勢をサポートしてくれます。

【特徴②】身体に馴染み寝返りを抑える│トゥルースリーパープレミアケア

衝撃吸収性に優れ、復元性のある独自の低反発素材「ウルトラヴィスコエラスティック」は、身体に合わせて自在に変形し、様々な体型にぴったりフィットします。

トゥルースリーパープレミアケアは、沈み込むことで、体が固定化されるので寝返りを抑える効果もあるのです。

たとえば、寝返りが多く夜中目を覚ましてしまう方や、寝相の悪い方には最適でしょう。

横向きに寝てもフィットするので、柔らかいのに支えられる気持ちの良い寝心地を得ることができます。

【特徴③】抗菌・防カビ・防ダニ仕様の日本製│トゥルースリーパープレミアケア

トゥルースリーパープレミアケアは、抗菌・防カビ・防ダニ対策がされているので衛生的に使うことができます。

ウレタンマットレスは本体の洗濯ができないので、上記の対策がされていることで長持ちしやすいといえるでしょう。

また、トゥルースリーパープレミアケアは、国内で徹底した品質管理のもと製造している日本製なので安心して使用できることも特徴です。


6.エムリリーがオススメな人

ここまでの内容をまとめると、下記を求める方はエムリリーに向いています。

・硬すぎない寝心地を求める
・腰痛が気になる
・1枚のみで使えるマットレスがほしい
・予算を抑えたい
・通気性が良い商品がいい
・耐久性に優れたマットレスがほしい
・長期間の品質保証が付くマットレスがいい

エムリリーは、名門サッカークラブのマンチェスター・ユナイテッドが公式スポンサーで世界的に愛用されています。

新素材「優反発」は低反発と高反発のそれぞれの長所を活かした、硬すぎない寝心地が特徴です。

そのため、高反発マットレスがはじめての方でも使いやすいといえるでしょう。

エムリリーは、「寝心地・コスパ・使いやすさ」など、総合的に評価できるマットレスです。

対して、トゥルースリーパーがオススメな人も見ていきましょう。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

7.トゥルースリーパーがオススメな人

トゥルースリーパーに向いている方は以下の内容に該当する場合です。

・柔らかい寝心地が好み
・今使用している寝具が硬くて寝つきにくい
・寝返りを抑えたい
・衛生的に使いたい
・お試し利用で寝心地を試したい

トゥルースリーパーは、今使用している寝具で寝つけない場合に、寝心地改善としてマットレスの上に重ねるのに向いています。

また、マットレスが柔らかく身体に馴染むので、寝返りを抑える目的には合っているといえるでしょう。

60日間返金保証が付くことがメリットで、抗菌・防カビ・防ダニ対策がされているので衛生的に使用できます。

 

8.さいごに

今回の記事では、「エムリリーとトゥルースリーパーはどちらがオススメか?」について、具体的な比較検証を解説しました。

どちらのマットレスも、それ相応の値段はしますので品質についてはすばらしいといえます。

しかし、

総合的に判断するとエムリリーの方が優れている点が多いです。

エムリリーについては、

・腰痛対策ができて寝心地がいい

・厚さが3タイプあるので、用途によって購入の検討ができる

・通気性・耐久性に優れている

・公式サイトで購入するだけで、長期間の品質保証が付く

上記4点がストロングポイントです。

マットレスを購入するなら、総合的な評価が高いエムリリーをおすすめします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

この記事が、みなさんのマットレス選びに役立つことができると幸いです。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/