【ズバリ】エムリリー(MLILY)おすすめの厚さと評判・口コミ│優反発5cm/8cm/11cmの重さを解説

エムリリー

「エムリリー優反発シリーズを買いたいけれど、どの厚さがおすすめ?5㎝?8㎝?11㎝?」

「エムリリーそれぞれの厚さを比較してその違いや使い方を知りたい」

「どの厚みのエムリリーが評判いい?口コミを知りたい!」

エムリリーの購入を検討しているけど、上記のようなことが気になっている方も多いのではないでしょうか?

エムリリーの厚みは3種類あって、形状もタイプも違うマットレスです。やはり寝具ということもあって購入には多くの方が慎重になるでしょう。

今回の記事では、エムリリーの各厚みの特徴を解説します。一人一人生活環境が違えば体型や身体の悩みも様々ですので、口コミやエムリリーの特徴にも注目して選択していきましょう。

※本ページではプロモーションが含まれています。

【プレゼント有】サマーセール15%OFF+感謝フェア│7月21日(日)まで

2024年7月18日(木)~2024年7月21日(日まで、サマーセールとしてエムリリー優反発シリーズと店内全品が15%OFFセールが開催されています。

さらに!!

ご愛顧感謝フェアも同時開催。

エムリリーマットレスの購入で、フラットシーツが付いてくる!!
※全サイズ対象。無くなり次第終了します。

今だけのチャンス!!公式サイトは以下から!

 

1.エムリリー優反発シリーズのおすすめは厚さ11cmマットレスタイプ

結論から言うと、

エムリリー優反発シリーズで最もおすすめなのは厚み11cmのマットレスタイプです。

一枚タイプの形状なので、これをベッドフレームと組み合わせるのが一番効果を発揮する使い方です。

 

まず、なぜ11cmの厚みが良いのか?というと、その理由は

「理想の寝姿勢をキープしてくれる」

ということ。

この申し分ない厚みは、あらゆる体型の方にもしっかりとした安定性が感じられ、どんな体型の方でも沈んで底面に着いてしまうという心配がありません。

例えば、よく骨格のしっかりした男性低反発タイプのマットレスを使用したところ、すぐに腰やお尻が沈んで底面に当たってしまい、腰の違和感が悪化してしまったという話も耳にします。

それではより強度の高い低反発マットレスを購入すれば良いのではないかと思うかもしれませんが、そうすると今度はかえって硬すぎて寝心地に悪影響を及ぼしてしまうのです。

快適な睡眠を得るためには、その人に合った硬さや質感が重要。

そこで、エムリリーの採用する素材「優反発」は体圧分散と寝姿勢保持に優れており、押してみると柔らかいのに反発力が感じられます。

柔らかいのに沈み過ぎずしっかり体勢をホールドしてくれる設計のマットレスのため、肩こりに悩む方や腰に違和感のある方に高い支持を得ています。エムリリーの11cmのお品は一枚タイプなので、三つ折りの折り目が接触する違和感がないという点も大きな特徴でしょう。

置くだけで簡単に就寝スペースが完成するので、直置きよりもベッドフレームと組み合わせることでより快適にエムリリーをご使用頂けます。

しかし、どうしてもお部屋のスペースに限りがあったり、引っ越しが多かったりといった理由で大きなマットレスはかえって不便という方もいらっしゃいます。

それぞれのライフスタイルに合ったマットレスはどれがいいのか、その点に触れながら、11cmマットレスタイプ以外の商品の利点や特性・デメリットなども見ていきましょう。

ご自身だけでなくご家族にプレゼントされる方も多いので、是非こちらを参考になさって下さい。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

2.エムリリー優反発シリーズ5cmの使い方│トッパータイプ

エムリリー優反発シリーズ5cmは、マットレスや敷布団の上に重ねて使うトッパータイプのマットレスです。

5cmのトッパータイプは、単体で敷いて使うものではありませんのでご注意ください。

普段お使い頂いている寝具が硬いと感じる方、あともう少し寝心地の良さが欲しいという方にこのエムリリー5cmマットレスはおすすめです。

マットレスの中でも薄型のため、まずはお試し感覚で気軽に購入できるのもメリットの一つ。

エムリリーのマットレスはウレタンの密度が高くモチモチとした手触りが特徴です。優反発はやはり厚みが増すごとにその性能が高まりますが、この質感はどのタイプでも十分に体感することができます。

トッパータイプなので上に重ねるだけで、すぐにその質感を味わうことができるので、今現在お使い頂いている寝具にプラスアルファしたいという方には是非こちらがおすすめです。

 

エムリリー優反発5cmトッパータイプの寸法・重さ・価格

寸法(幅×長さ×厚さ) 重さ 公式サイト価格(税込)
セミシングル 80×195×5cm 4.94kg 21,980円
シングル 97×195×5cm 5.78kg 22,980円
セミダブル 120×195×5cm 6.00kg 29,980円
ダブル 140×195×5cm 7.28kg  35,980円

 

エムリリー優反発5cmトッパータイプの評判・口コミ

楽天市場より

使用しているマットレスが固く、朝起きた時に肩と腰が痛くてどうしようもなかったので購入しました。私にとっては高い買い物なので迷いましたが、買ってよかった。腰の痛さがゼロになりました。 そして、すぐに眠れる。これ重要です。長年の寝つきの悪さが一変しました。

楽天市場より

硬過ぎず軟らか過ぎず丁度いい具合に身体にまとわりつく感じで寝心地良いです。通気性はあまり感じられませんが上に敷くパットの質にも因ると思います。

楽天市場より

低反発も高反発も合わなかったので試しにこのマットレスを買ったのですが、寝心地がとても良かったです。

楽天市場より

2年ほど首と腰の痛みがつらく、針治療やカイロプラクティックなど色々と試しましたが全く改善しませんでした。ダメ元でこのマットレスを試してみたところ、たった1日で朝の腰の違和感は消えました。慢性的なダメージを負っているのでその部分はもう少し時間がかかりそうですが。誰に言っても大げさと思われて信じてもらえないのですが、正直自分でも信じられないくらい効果がありました。未だに疑ってる妻用に近いうちにもう一つ購入予定です。

 

エムリリー優反発5cmトッパータイプがおすすめな人

エムリリー5㎝トッパータイプは、「睡眠の質を今よりもっと改善したい」という方などにおすすめです。

お使い頂いている寝具の上に乗せるだけなので、寝具を全て替えるよりもお手軽です。

よく有名な寝具ブランドが販売するベッドを取り入れているという宿泊施設がありますが、実際に使用してみると案外スプリング が強すぎて落ち着かなかったり、硬さが自分には合わなかったりといった経験はないでしょうか?

やはりご自身の使い慣れている寝具にプラスして導入することができるので、使用感に違和感を感じるリスクも少なくなります。

また、ちょっとしたギフトとして身内の方に購入される方も多く、トッパータイプは薄く管理の負担も少ないので「まずはお試しに」と選ばれています。

 

エムリリー優反発5cmトッパータイプのデメリット

エムリリー5㎝トッパータイプのデメリットは、エムリリーシリーズの中で最も薄いタイプなので大柄の体型の方や、腰の違和感が強めの方には効果が感じられにくい場合もあるということです。

骨格がしっかりした男性の方などは、ウレタン製のマットレスタイプは沈み込みが大きいので、エムリリー5㎝トッパータイプはお使い頂いてるうちに消耗が早いかもしれません。

どのマットレスでも一般的に寿命は6〜7年が目安となり買い替えのタイミングなのですが、やはりへたりが生じるスピードはユーザーの体型や体重などにも大きく起因します。

また腰に違和感を感じやすい方はあまり寝返りをしないことから一点に負荷がかかりやすくなっています。

エムリリー5㎝トッパータイプですとやはり部分的に消耗が激しくなってしまうことで、通常の使用でも場合によっては寿命が早く来てしまう恐れがあります。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

3.エムリリー優反発シリーズ8cmの使い方│三つ折り敷布団タイプ

エムリリー優反発シリーズ8cmは、そのまま単体でお使い頂けるマットレス です。

三つ折りにできるため収納に適しており、来客用や予備として置いておくことができるのも利点です。

こちらは直置きすることも可能ですが、すのこや除湿シートなどのアイテムはあった方が良いでしょう。

やはり冬場はどうしても直置きしていると裏面に結露が発生してしまうので、床やマットレスをカビから守るためにも、是非すのこや除湿シートなどを併用することをおすすめします。ウレタン製なので過度な湿度は性能が落ちてしまうので、長く快適に使い続けるためにはやはり床との距離が重要です。

 

エムリリー優反発8cm三つ折りタイプの寸法・重さ・価格

寸法(幅×長さ×厚さ) 重さ 公式サイト価格(税込)
セミシングル 80×195×8cm 5.40kg 29,980円
シングル 97×195×8cm 6.00kg 32,980円
セミダブル 120×195×8cm 8.00kg 39,980円
ダブル 140×195×8cm 10.00kg 47,980円

 

エムリリー優反発8cm三つ折りタイプの評判・口コミ

楽天市場より

今まで薄っぺらいマットレスで寝ていたので、それに比べれば雲泥の差です。8センチは正直薄いかなと思っていましたが、私の体重(約70キロ)では限界まで沈み 込むこともなく、しっかり身体が浮いているように包ま れた感じになって満足しています。

楽天市場より

購入して2ヶ月です。フローリングに直接敷いて使用していて滑るのか、三つ折りの部分が結構分かれます。 前の布団では腰の違和感を感じて余り眠れないこともありましたが、朝から違和感で目覚めることはないです。

楽天市場より

優反発ってどんなものなのか半信半疑でしたが、沈み過ぎることもなく、腰の痛みも和らぎ朝までぐっすり 眠れました。

楽天市場より

家族の引越しに合わせて三つ折できる8cmを購入しました。数日間使用の感想→ベッドスペース(フローリング)に敷いて使用しておりますが底付き感もありません。自宅で他社の中反発マットレスを使用しておりますが、それより適度に沈みこむ感じでなんとも心地よい加減です。今のマットレスが古くなったら次はこちらのマットレスを購入したいと思います。

 

エムリリー優反発8cm三つ折りタイプがおすすめな人

エムリリー8㎝三つ折りタイプは折りたためることから、押入れへの収納も可能です。

三つ折りは寝具を片付ける習慣のある方や掃除の際にも大変便利で、一般的なマットレスも三つ折りタイプが多いことから色々な方に馴染みがあるようです。

コイル内蔵のスプリングタイプのマットレスよりも購入費用が抑えられる上に、へたりが生じた際に買い替えるタイミングでも処分が簡単です。ワンルームにお住まいの方ですと、折りたたんでおくと来客の際ちょっと腰をおろすソファとしても使えるなど、たたんだ状態でもパフォーマンス性が高いことも特徴です。

転勤の多い方や一人暮らしの方、またワンルームタイプにお住まいの方など様々なライフスタイルの方にマッチした使い方ができるのは、三つ折りタイプならではといえるでしょう。マットレスは寿命が来たら買い替えるものなので、処分のしやすさも検討する際に大きなポイントとなります。

また、こちらもエムリリーの優反発の特性から寝付きが悪く夜中何度も目が覚めてしまう方マットレスにはある程度厚みは欲しいけれど、硬すぎるのは合わないという方のニーズにはピッタリです。買い替える際もまたエムリリー8㎝三つ折りタイプをリピートするという口コミも多数見られ、エムリリーは三つ折りタイプでも万人に愛されているブランドです。

 

エムリリー優反発8cm三つ折りタイプのデメリット

エムリリー8㎝三つ折りタイプのデメリットは、やはり折り目の隙間が空いてきてしまうという点です。

特にすのこ等を下に敷かずに使用していると、摩擦が少なくなり使っているうちにどんどん開いてきてしまいます。すのこを使えば今度は掃除が大変になってしまうため、三つ折りタイプの手軽さが損なわれてしまうことも悩ましいポイントです。

また、エムリリーシリーズのマットレスは優反発ということから、もっちり柔らかい実感が特徴なので、「折った状態ではマットレス自体を自立させることが難しい」と口コミでも見られます。

フローリングにマットレスを直接敷いてしまうと冬場はどうしても裏面が結露してしまい、その水分量はコップ2杯以上ともっ!

三つ折りマットレスは毎日立てかけることを習慣にしている方も多数いらっしゃいますが、このエムリリーマットレスではそれが難しいため結露対策が難点です。カビや過度な水分はマットレス の寿命を早めてしまうため、寝具をお使い頂く環境によっては少しずつ扱いづらい部分があるかもしれません。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

4.エムリリー優反発シリーズ11cmの使い方│マットレスタイプ

エムリリー優反発シリーズ11cmマットレスタイプはそのまま敷くだけですぐにお使い頂けます。

すのこの上や、ベッドフレームの上に置くという使い方が理想的で、その方がマットレス を湿度やカビから守ることができ長持ちします。

すのこでも十分結露対策にはなりますが、掃除のしやすさや床との距離をより離した方が良いという観点からはベッドフレームとの組み合わせが便利と言えるでしょう。

 

エムリリー優反発11cmマットレスタイプの寸法・重さ・価格

寸法(幅×長さ×厚さ) 重さ 公式サイト価格(税込)
セミシングル 80×195×11cm 7.20kg 35,980円
シングル 97×195×11cm 10.58kg 38,980円
セミダブル 120×195×11cm 11.00kg 47,980円
ダブル 140×195×11cm 13.00kg 56,980円

 

エムリリー優反発11cmマットレスタイプの評判・口コミ

楽天市場より

マットレス、色々試しましたが一番いいですね。

しっとりとした柔らかさながら、コシは消えないというか。優反発、なるほどです。

楽天市場より

固すぎず柔らかすぎす私にはちょうど良かったです。朝起きた時にからだが痛いのがなくなってぐっすり寝れます。

楽天市場より

高齢(93歳)の母のために購入しました。寝心地も良く、腰への負担も少なくなったと喜んでいました。

楽天市場より

肩こりがひどかったため、マットレスを新調しました。目覚まし時計を消した記憶を喪失するぐらい、毎日熟睡できています。夏場に暑くならないか心配ですが、現状は非常に満足しています。

楽天市場より

初日は慣れない寝心地に眠りが浅くなってしまいましたが、翌日からは気付いたら朝になっていて、腰も痛くなく満足しています。長く使えそうなので、いい買い物ができたと思います。

エムリリー優反発11cmマットレスタイプがおすすめな人

エムリリー11㎝マットレスタイプは、住環境として寝室がある方にオススメです。

やはりマットレスタイプは押し入れへの収納が難しく、また三つ折りタイプと違って立て掛けるしかないため、どうしても敷いた状態のままでいることが多くなります。

引っ越しの回数が多い方や、頻繁に買い替える方はこちらの大きいタイプは扱いがやや大変な場面が多いかもしれません。

そして、エムリリー11㎝マットレスはその厚みとボリュームから寝付きが悪い方、腰の違和感に悩んでいる方など様々なお悩みを持つ方には大変おすすめです。

へたりによる底つきも無縁と言っても過言ではないくらいで、何年経っても快適に使用しているという口コミも多数見られます。

エムリリーシリーズの中でも一番高い価格帯のマットレスなので購入には慎重になる方も多いかもしれませんが、様々なメーカーのマットレスからこちらにたどり着く方もたくさんいらっしゃいます。

やはり優反発の使用感に満足される方が多いようで、マットレス のちょうどいい柔らかさを求めるならエムリリー11㎝が一番失敗のリスクがありません。どのような寝相でも包み込まれるような安心感があるため、寝てる時にも移動の多いお子様にもピッタリです。

 

エムリリー優反発11cmマットレスタイプのデメリット

多くの方に選ばれているエムリリー11㎝マットレスタイプですが、デメリットもいくつかあります。

まず、エムリリーシリーズは「もちもちしている」「ウレタンの密度が高く感じる」という使用感の口コミが挙げられているように、快適な使用感に対してやや通気性は劣る点があります。

それゆえ「夏場は少し暑いかもしれない」という声も見られ、シーズンによっては敷きパッドや冷感のあるものを使うようにするなど工夫が必要かもしれません。

また、優反発という柔らかいけどしっかり反発も感じられる、というエムリリーシリーズの特性は、体重が軽量な方はあまり実感できないという声も寄せられています。

体圧が分散されることがマットレスの利点ですが、体重が軽いことで「包み込まれている」「程よく沈む」という点は感じられにくいようです。エムリリーは低反発と高反発の両方の面を持ち合わせているような構造が特徴ですが、やはりある程度の重みがなければ感じにくいことがデメリットといえます。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

5.エムリリー優反発シリーズの保証期間│公式サイト購入は特典あり

品質保証延長サービス

エムリリーは公式サイトにて購入すると3年間+180日間の商品保証が付きます。

保証期間内に通常使用していてマットレス に「へたり」が生じた場合、新品と交換してもらえるという内容です。

さらに、2019年10月1日以降に公式ショップにてマットレスを購入した方は180日間の保証延長サービスがスタートしています。

楽天やAmazonでもエムリリーのマットレスは販売されていますが、これらのサービスは公式サイトで購入した場合に限り受けられるのでご注意下さい。

6.エムリリー優反発シリーズの最安値はどこ?お得に買えるのは? 

ここまでにエムリリー優反発シリーズの3種類の厚みのマットレスについて、各タイプの特徴などを解説してきました。

ところで、エムリリー優反発シリーズは、公式サイト・Amazon・楽天などで販売されていますが、どこから購入するのが最もお得なのでしょうか?

エムリリーを最安値で購入する方法を下記の記事にまとめてありますので、是非読んでみてください。

【価格と保証比較】エムリリーの最安値は公式サイト?クーポン?楽天?Amazon?
エムリリー優反発シリーズは公式サイト・楽天・Amazon・店舗のどこで買うと最安値?どのサイズがお得?各サイズの寸法は?公式サイトで買ったら特典はある?保証は?この記事ではエムリリーの最安値について解説します。

 

7.エムリリーにオススメな枕(まくら)

エムリリーを選ぶなら、一緒に品質の良い枕も必要でしょう。

下記の記事では、エムリリーにピッタリな枕を2種類ご紹介しています。是非枕選びの参考にしてみてください。

【大切】エムリリーにオススメの枕(まくら)│エマピローとブレインスリープピローの口コミを徹底解説!
エムリリー優反発シリーズにおすすめの枕(まくら)として「エマピロー」と「ブレインスリープピロー」をご紹介&解説します。

 

8.支払い方法の注意点│エムリリー優反発シリーズ

エムリリー優反発シリーズをいよいよ購入しようと考えた時、注意すべきことがあります。

それは、「支払い方法」です。

予め状況に応じて、支払方法は把握しておく必要があります。

下記の記事では、エムリリー優反発シリーズの支払い方法についてまとめています。気になる方は是非読んでみてください。

【要確認】エムリリー(MLILY)の支払い方法に気をつけろ│沖縄や離島の配送料や納期に注意
エムリリーはクレジット決済や電子決済は対応?沖縄や離島に住んでいる人も注文可能?配送料はかかる?納期はどれくらい?公式サイトや楽天・Amazonで購入するとき支払い方法に違いはある?│この記事では、エムリリーの支払い方法について解説します。

9.さいごに

寝具としてこだわりたいマットレスは、様々なメーカーがありその使用感もバリエーションが豊富です。

そのような中でも、このエムリリーシリーズはリピーターも多く、またご家族へのプレゼントにも選ばれていることからたくさんの方に愛されていることが伺えます。

というのも、エムリリーは優反発という独自の技術から、低反発も高反発も合わないと感じる利用者のニーズにピッタリとマッチしたことが理由の一つとして挙げられます。

高密度なウレタンは質感も良く、また形状タイプも3種類あるのでご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

中でもおすすめは11cmマットレスタイプで、あらゆる体型の方も長く使い続けられることがポイントです。公式サイトからの購入は保証も手厚いので、せっかくなら是非活用していきましょう。 

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/