【心配】中国製のエムリリー(MLILY)!怪しいのは日本の代理店販売会社?│安心の理由はこれだ

エムリリー

「エムリリーってマットレスが気になってるけど、この会社は怪しい?本社はどこ?」

「エムリリーの優反発シリーズはどこで製造されている?もしや中国製?」

「エムリリーって世界中で売ってるみたいだけど、海外から買うことになるの?」

腰の違和感対策マットレスを検索すると高確率で出てくるエムリリーのマットレス。このエムリリーは海外ブランドなのでしょうか?それとも全て日本で製造・販売されている日本ブランドなのでしょうか?

今回の記事では、エムリリーの販売会社や製造について迫ってみました。

※本ページではプロモーションが含まれています。

【プレゼント有】サマーセール15%OFF+感謝フェア│7月21日(日)まで

2024年7月18日(木)~2024年7月21日(日まで、サマーセールとしてエムリリー優反発シリーズと店内全品が15%OFFセールが開催されています。

さらに!!

ご愛顧感謝フェアも同時開催。

エムリリーマットレスの購入で、フラットシーツが付いてくる!!
※全サイズ対象。無くなり次第終了します。

今だけのチャンス!!公式サイトは以下から!

 

1.エムリリー優反発マットレスは日本の会社が販売

結論を言うと、

日本でのエムリリーは、株式会社新陽トレーディング(本社は東京都日本橋)が日本総代理店として販売しています。

では、株式会社新陽トレーディングは、どこの代理店なのでしょうか?

 

ホームページなどで調べてみると、「MLILY(エムリリー)は、デンマークの「フォスト社」が発祥の寝装品ブランド」ということになっています。

 

ということは、株式会社新陽トレーディングはデンマークの「フォスト社」の代理店なのでしょうか?

 

答えは、NOです。

 

詳しい経緯はわかりませんが、MLILY(エムリリー)の本当の本当の発祥はデンマークなのかもしれませんが、おそらくデンマークの「フォスト社」がMLILYブランドのOEM生産をしていた中国の「Health Care社」へ譲渡。

 

2008年以降、Health Care社が全世界72か国へ販売する現在のMLILY(エムリリー)ブランドを確立していったと思われます。

 

株式会社新陽トレーディングの会社概要

では、日本での総代理店である株式会社新陽トレーディングはどんな会社なのでしょうか?

下記にまとめてみました。

会社名 株式会社新陽トレーディング
法人番号 7030001039202
資本金 30,000,000円
設立 平成27年10月5日
代表

楊 盛良

従業員数 35名
本社住所 〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町13-10 日本橋吉橋ビル3F
事業所住所 〒131-0045
東京都墨田区押上1丁目1-2 
東京スカイツリーイーストタワー14F
ホームページ
◎本社ホームページ
https://www.shinyou.tokyo/
◎エムリリーホームページ
https://www.mlily.jp/
◎tobest 公式通販サイト
https://www.tobest.jp/
事業内容 ・ECリテール事業
・海外ブランド代理事業
・ベンダー、メーカーOEM事業

国税庁の法人番号公表サイトで、株式会社新陽トレーディングを検索してみたところ、下記のスクリーンショットのように表示され、事業所住所も一致したので、株式会社新陽トレーディングは実在する会社であることがわかります。

今だけお得に購入することができます。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

2.中国製のエムリリーマットレス!その安全面は?

エムリリーのマットレスは中国製です。

 

中国の江蘇省にエムリリーの製造工場があり、そこで製造されたエムリリーのマットレスが全世界へ販売されていきます。

日本においても、中国で製造されたエムリリーを日本に輸入し、株式会社新陽トレーディングの所有する埼玉県の倉庫へ在庫。注文があれば、すぐに出荷する体制をとっています。

 

さて、ここで皆さんは不安に思うことがあるのではないのでしょうか?

 

「中国製って大丈夫なの?」

こちらについて、安心材料を解説していきたいと思います。

エムリリーはISOとエコテックスの認証工場で製造

ISOと呼ばれる国際規格を御存じでしょうか?

簡単に言うと、世界共通の基準として設けられた安全・高品質を認める基準です。

 

エムリリーを製造している中国・江蘇省の工場は、このISOの認証を受けているので、世界的に見ても、厳格な安全面の基準を満たす製品を製造していると認められていると言えます。

またエコテックス(OEKO-TEX)についても、繊維製品に含まれる有害物質の使用を世界基準に基づいて使用料の制限、または使用禁止にした製品に対して発給される安全規格です。

 

こちらもエムリリーはクリアしています。

 

「中国製」というと粗悪品を販売するなどイメージが悪いかもしれませんが、ちゃんとした製品を作る企業もあります。私たちが日常で使っているiphoneも、ほとんどが中国製です。

また日本企業も、かつては中国に工場を作って電子部品などを製造していました。これも中国製ということになります。

中国製だからといって、「粗悪品」「安全面が心配」と決めつけるのは良くないと言えます。

 

エムリリーは日本の厚生省令第34号の安全基準を満たす

ホルムアルデヒドという物質の名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

ホルムアルデヒドは、繊維製品の防縮や防しわ加工、形態安定加工等を目的に使用される物質で、製品が完成した後も、製品の中に残存するとされています。

また、繊維製品だけでなく、合成樹脂材やゴム製品などにも使用されています。

 

このホルムアルデヒドは、最近ではシックハウス症候群の原因物質の1つともされ、空気中で汚染された室内では、目や気道の刺激、呼吸困難を引き起こすこともあるのです。

 

こういったホルムアルデヒドを規制する為、「有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律(家庭用品規制法)」厚生省令第34号本法律などが決められています。

 

特にエムリリーについては、この厚生省令第34号が制定する安全基準を満たしており、ホルムアルデヒドの放散量を最小限に抑えていることが証明されています。

 

従って、環境だけでなく、小さなお子様が使用することに対しても太鼓判が押されていると言えるのです。

 

このような理由から、エムリリーは確かに中国製ではありますが、安全面や環境面にしっかりと配慮された素材を使い、そして製造されていることがわかります。

今だけお得に購入することができます。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

3.マンチェスターユナイテッドとグローバルパートナー契約

エムリリーの安心ポイントの1つとして、

マンチェスターユナイテッドとのパートナー契約を結んでいる

ということが挙げられるでしょう。

 

マンチェスターユナイテッドは、言わずと知れたイングランドのサッカーチームです。

そんな有名サッカーチームの公式寝具スポンサーとして、2016年から契約しているエムリリーは、選手たちの仮眠室や、所有するスタジアムなどで選手たちに幅広く使用されています。

スポーツと睡眠には、密接な関係があります。

良質な睡眠をとることにより、試合のパフォーマンスを上げることができるからです。

選手たちを睡眠の面から支える為、エムリリーが選ばれたということですね。

今だけお得に購入することができます。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/

 

4.エムリリーの支払い方法に注意

下記の記事では、エムリリー優反発シリーズの支払い方法についてまとめています。気になる方は是非読んでみてください。

【要確認】エムリリー(MLILY)の支払い方法に気をつけろ│沖縄や離島の配送料や納期に注意
エムリリーはクレジット決済や電子決済は対応?沖縄や離島に住んでいる人も注文可能?配送料はかかる?納期はどれくらい?公式サイトや楽天・Amazonで購入するとき支払い方法に違いはある?│この記事では、エムリリーの支払い方法について解説します。

5.株式会社新陽トレーディングが手掛けるブランド

話は若干脱線しますが、エムリリーの日本総代理店である株式会社新陽トレーディングは、エムリリーのほかにも、多数のブランドの代理店を行っています。

①tobest(トゥーベスト)

エムリリー(MLILY)マットレス公式通販|tobest
tobest(トゥーベスト)はマンチェスター・ユナイテッドの公式寝具パートナーエムリリー(MLILY)の公式通販サイトです。腰痛や肩こり対策にはエムリリーマットレス!エムリリー(MLILY)は最高の寝心地と安らぎをお届けします。

新陽トレーディングが運営するECサイト『tobest』は、エムリリーのマットレスや枕だけでなく、シーツやベッドパッド、空調ウェアや寝袋といった寝具や睡眠、快適性に関連した商品を販売するサイトです。

②MLILY

エムリリー(MLILY)マットレス公式サイト|寝具のことならエムリリー
トップアスリート達にも認められたエムリリーマットレス&トッパー。上質な寝心地は明日への活力に。ベッドや畳に対応して豊富なラインナップを取り揃えております。

エムリリーは、この記事のメインテーマにもなっているマットレスです。

・ハイブリッドマットレス

・優反発マットレス

・エコヘルスマットレス

・ピロー(枕)

 

など全世界72か国で販売し、累計1200万枚以上の販売実績のあるマットレスブランドを株式会社新陽トレーディングは日本総代理店を務めています。

③HOME COCCI

HOME COCCI
HOMECOCCI トップページ

HOME COCCIはAmazonや楽天市場内でショップ販売されているブランド。

・マスク

・フェイスガード

・クッション

・冷感敷きパッド

などを販売。①のtobestでも販売されています。

④Lipropp

Lipropp公式通販|インテリア雑貨グッズ・アイテムの専門店
Liproppはシンプルで独創的なデザインが特徴のインテリアやファブリック、雑貨などを販売する公式通販サイトです。Liproppはいつも通りの生活に少しの彩りを加えるような、クッションや生活用品などの雑貨を提案します。

シンプルに、そして独創的なデザインの雑貨品を展開するインテリアブランドです。

 

独特のデザイン、そして機能性にこだわったシートクッションなどを販売しています。

⑤USTAR(アスター)

USTAR|公式通販サイト
USTARはいつもの日常を豊かに、新しいライフスタイルを 提案する東京発のブランドです。USTARは 「遊び心」「機能性」「デザイン性」など様々な要素を取り込み、 都会的なテイストを時代の変化に合わせて提供します。

トレーニングウェアや、筋トレグッズ、ビジネスリュック、ヨガグッズなどで展開するブランド。「遊び心」「機能性」「デザイン性」といった要素を取り込み、 都会的なテイストを時代の変化に合わせて提供しています。

⑥DUEFUSA

Duerfusa『空調ベスト』をレビュー!ファン付きベストで夏の整備も快適に。
空調服ってどうなの?本記事ではアマゾンで人気のDuerfusa 空調ベストを実際に使った感想をもとに、サイズ感、着心地、スペックなどを紹介。夏の車バイクいじりに最適!

夏でも涼しく、アウトドアの必需品である空調ベストを販売。①のtobestのサイト内でも販売されています。

⑦nutopia

Nutopia®️は 『New:新しい物を。Utopia…理想郷→お客様に理想の商品』をというコンセプトを込め、アパレル・服飾雑貨など、時代に合ったニーズの品質の良い商品をリーズナブルな価格で提供しています。
※HPより引用

⑧Sunny Hug

SunnyHug(サニーハグ)

お母さんたちの声から生まれたスクールブランド

・体操着

・スクール水着

・スクールスラックス

・スクールワイシャツ

などをAmazon限定ブランドとして販売

6.さいごに

今回の記事では、エムリリーを購入する際の日本での販売店について解説してみました。

まとめると、

エムリリーは、世界72か国で販売されている世界的にも有名なマットレスです。

大元のブランド会社は、中国にある「Health Care社」で、マットレスの製造も中国の江蘇省にある製造工場で行われています。

従って、エムリリーのマットレスは中国製です。

日本では、株式会社新陽トレーディングが日本総代理店として、販売活動を行っています。

日本でエムリリーを購入する場合、

などで購入が可能です。

在庫は、株式会社新陽トレーディングが埼玉県に所有する倉庫(配送センター)にて管理しており、注文があった場合は、すぐに出荷・配送して頂けます。

「中国製」と聞くと、「素肌と接触するものだし、健康上、大丈夫なのか?」という心配もあるかもしれませんが、エムリリーの製造については、ISOの国際規格に則った製造を行っており、また日本国内のホルムアルデヒド基準も満たしていることが証明されていますので、

安心して使用することができる、と言えるでしょう。

 

以上 エムリリーの日本販売代理店や製造においての安全面をまとめてみました。

エムリリーについてご興味のある方は、下記に公式サイトのリンクを貼っておきますので、是非アクセスしてみてください。

長文となりましたが、最後までありがとうございました。

今だけお得に購入することができます。

\エムリリーのお得なクーポン購入はこちら/